【鎌倉市】2021年の春ぼたんを見に行ってきました!鶴岡八幡宮&建長寺

千葉・館山・南房総の情報

千葉県北東部&九十九里エリア
そして茨城を担当いたします sawaiです (^^)/
今日、ご紹介するのは、こちら

春ぼたんを見に行ってきました

伺ったのは4月の中旬頃
お久しぶりの鎌倉です。

今回ご紹介するのは

鶴岡八幡宮の神苑ぼたん苑

建長寺の西来庵

千葉県からは
JR総武線快速&横須賀線直通に乗ると
千葉駅などから乗り換えなし!で
行くことができるので
ちょっとキアイ入れて
日帰りで楽しめる!
千葉とはちょっと違った雰囲気を感じられる!
ってことで
伺う方も多いのではないでしょうか?

春ぼたんの鑑賞スポット鶴岡八幡宮

鎌倉はお花がきれいな神社仏閣が
多いようですが
今回の春ぼたんの鑑賞スポットその1は

鶴岡八幡宮詳細はこちらのリンクから
その敷地内にある神苑ぼたん園!
源平池の東側にひっそりと
沿うようにしてある回遊式の和風庭園が
ぼたんの咲く季節になると「ぼたん園」として開園します。

鶴岡八幡宮まで

鎌倉といえば、鶴岡八幡宮!
ココ鎌倉に鎮座してもう800年!?
鎌倉の守り神・武士の守り神として、精神のよりどころになっていた
いやいや、現在もよりどころになっているのが
鶴岡八幡宮

鎌倉駅を降りて
小町通りを抜けて
徒歩約10分ほどで到着しますが
小町通りはなんといっても、
楽しいお店、おいしいお店が多くて
人通りが多いのでちょっと気になる!
小町通りの詳細はこちらのリンクから
なので、
二の鳥居を抜けて、若宮大路の真ん中付近に築かれた
段葛(だんかずら)をゆっくり歩いていくのが
イマドキはおススメかもしれませんね!

また鶴岡八幡宮には駐車場もあります。
周辺にもコインパーキングがあるので
車で伺っても大丈夫、、、
だけど、休日は相変わらずの混みっぷりなので
やはり電車が無難かなあ
なんて、思いました。

神苑ぼたん庭園

冬は「正月ぼたん」1月1日から2月中旬

春は「鎌倉ぼたん」4月上旬から5月中旬

今年は花の開花がなんでも早くなっているので
ぼたんの開花も早いのかもしれませんね
そうそう、入苑は500円です。

和傘の下に咲くぼたん

大切に大切に育てられたって感じですねえ、いいですねえ

もう少し早い時期に伺うと、桜とぼたんが同時に楽しめたかもしれませんね。
丁度つつじが咲き始めてきて、華やかさを添えていました。

八重桜の花びらでしょうか?ピンク色の地面にピンク色のぼたんが!

なんでも100品種 1000株以上のぼたんが栽培されているんだそうです。
一つ一つ花びらの形や、色、花の大きさが違っているので
見飽きませんねええ


源平池が見えてきました。

庭園内は、庭石が配され、遊歩道は歩きやすく、とてもきれいに整備されています。
うつくしいぼたんの花を
一層美しく見せるための工夫が随所に見られました!

ウツクシイぼたん苑を堪能した後
源氏池休憩所の藤を眺めて
白旗神社方面へ抜けていきます。

その途中に「鎌倉国宝館」がありました。

現在「鎌倉の至宝」展開催中です。

会期は5月9日まで。
鎌倉に数ある文化財のなかでも、
一級品ばかりを取りそろえた展覧会
光明寺所蔵の国宝「当麻曼荼羅縁起絵巻」など
見所満載
ですが、今回のテーマは「ぼたんの花見」ということで
通り過ぎていきましょう!

新緑の先には1200年5月に造立したと伝えられている白旗神社が見えてきます。
毎年5月28日に例祭が執り行われるんだそうですよ!(詳細はこちらのリンクから

ここまで来たのでやっぱり鶴岡八幡宮にもご挨拶してから。。。

建長寺へ向かいます

鎌倉をよくご存じの方なら「北鎌倉から行けばいいのに」って思うかも。
鶴岡八幡宮のある鎌倉から
建長寺へ向かうと、だらだらと長い坂道を進んでいかなければなりません!
北鎌倉方面から鶴岡八幡宮を目指すと
下り坂なので、歩きやすいんですよねー。

この日も、歩きやすい服装で
ハイキングを楽しむ!
お寺巡りを楽しむ!といった目的で鎌倉へやってきた!
といった方を多く見かけました。

建長寺も国宝や重要文化財が詰まった名刹です。
修学旅行や遠足などで行ったことがあるよーっていう人も多いかもしれませんね。
季節を変えて何度訪れても楽しめるお寺のひとつです。

建長寺といえば「びゃくしん」
樹齢760年以上なんだとか!
漢字で書くと柏槇
かながわの名木百選
鎌倉市指定保存樹木に指定されているそうです。

千葉県北西部に住んでいると
ほとんど見ないのがこの「びゃくしん」です。
それはなぜかといえば!
特産品の梨を赤星病から守るため!!
条例によってびゃくしん類の植栽を規制しているからなのでした!
(赤星病びゃくしん類を媒体として病原菌が「梨」に寄生し被害を与える病気)

というわけなので、建長寺でじっくり巨大なビャクシンを眺めてみました。

入口から仏殿の前まで両側にぼたんが!

春ぼたんの鑑賞スポットその2
緑に囲まれたぼたんは鶴岡八幡宮よりちょっと開花が遅いようでした。

西来庵のぼたん

普段は非公開の西来庵ですが、ぼたんの咲くころちょっとだけ一般公開されます。


西来庵は建長寺中にある修行道場です。

この先は非公開なので入口から撮影してみました。

色の濃いぼたんが多いような?

とても珍しいのではないでしょうか?
黄色のぼたんが咲いていました。
透明感のある、うつくしい黄色の花びらが密集しています。

こちらは大人っぽい濃い色のぼたん

たくさんのぼたんを堪能することができました!

今回、鶴岡八幡宮の神苑ぼたん苑と建長寺の西来庵のぼたんを鑑賞しましたが
円覚寺、長寿寺でもぼたんを鑑賞することができるんだそうです。
鎌倉は見所の多い「観光地」でもありますが
実は田舎暮らしにもお勧めだったりします。
鎌倉から江ノ電沿いの海辺の暮らしもいいですよね。

日本マウントでも鎌倉周辺の物件をご案内できます!
鎌倉市の物件はこちらのリンクから

茅ヶ崎市の物件はこちらのリンクから

お問い合わせはお気軽に!

電車で一本!鎌倉に参上できる千葉県での田舎暮らしもおすすですよ

それではまたsawaiでした(^^)/ 

北総寄りの千葉県で、田舎暮らしはいかがでしょうか?

こちらの物件が気になる方、お気軽にお問い合わせ下さい。
喜んでご案内いたします。

千葉県・茨城県の日々をインスタグラムで紹介しています。
ご興味がございましたら、チェックしてみてください。

https://www.instagram.com/chiba_ibaraki/ になります。

これからも田舎で暮らしてみたいと思えるようないいところ、お得な情報等、発信していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

***********information***********

>>九十九里、茂原、大網白里の物件はこちらから  

>>千葉県の物件はこちらから

その他、関東甲信地方の、お買い得な不動産(中古別荘、中古住宅、田舎暮らし物件を専門)を取り扱っています。

■不動産の相談は、どこに連絡したらいいの?

ホームページから問い合わせフォームからのメール連絡や電話連絡を受け付けております。

【別荘、田舎暮らし物件の不動産購入の方は?】

不動産の売買、仲介、査定に加え、田舎暮らしのサポートもいたします。
お気軽に日本マウントにご相談ください。

本社と現地スタッフのネットワークでいち早く対応

田舎暮らし中古住宅専門の不動産会社:日本マウント

 

【別荘など、不動産売却でお困りの方は?】

お客さまの大切な物件を早期売却のために
当社のホームページに載せてみませんか?
無料掲載自宅で楽々!
売れなく困っているお家を日本マウントのHPに載せてみませんか?

無料で手間いらずの物件売却のお手伝い

不動産売却フォームはコチラ

 

不動産売却、購入にお困りの方、是非、私共にお手伝いをさせてください。 心よりお待ちしております。

東京都品川区平塚2-5-8五反田ミカドビル3F
【営業時間】 月~金 9:00~19:00 土、日、祝日 10:00~18:00

TEL:0120-404-432 (フリーアクセス、携帯・PHSからも通話可能です)

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    【館山】ドラマのロケ地巡り、ビーチボーイズ

  2. 2

    【茂原市】千葉の田舎の あられちゃん家と ニューラッキー食堂

  3. 3

    民泊を検討の方にオススメ温泉付き別荘!リノベーション済み物件

  4. 4

    カエンタケの味は?食べたら死?危険な毒キノコ?死亡例も!!真偽をまとめてみました

  5. 5

    期待をして欲しい三井の森の別荘!真夏なのに涼しさに感動!近くの温泉や食事も最高か!?

  6. 6

    南房総新鮮お魚を買いに行こう‼︎

  7. 7

    【多古町】ランチ始まってます!森と田圃に囲まれた隠れ家 ニドファ 

  8. 8

    「田舎暮らし」といったらやっぱり古民家でしょう♬【松本市】

  9. 9

    移住先、八ヶ岳では清里がおすすめの理由

  10. 10

    赤城山近くテレワークの拠点にも田舎暮らしにも都心へのアクセス良好の美邸!

最近の記事

  1. 長野県《安曇野市》実りの季節 収穫の祭りの季節

  2. 温泉権についてまとめてみた!温泉権付き物件のメリット・デメリット

  3. 必ず確認すべき10の項目!お客様のニーズに答える案内へ!ヒヤリング力が試される

  4. 【台風15号】静岡県の水害デマが!AIで作られた巧妙な偽装写真に注意!

  5. 赤城山近くテレワークの拠点にも田舎暮らしにも都心へのアクセス良好の美邸!

  6. 箱根仙石原すすき草原に秋の訪れ

  7. カエンタケの味は?食べたら死?危険な毒キノコ?死亡例も!!真偽をまとめてみました

  8. 期待をして欲しい三井の森の別荘!真夏なのに涼しさに感動!近くの温泉や食事も最高か!?

  9. 民泊を検討の方にオススメ温泉付き別荘!リノベーション済み物件

  10. 【茨城県鉾田市】鹿島灘の青い海・・・青い空・・・

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 長野県《安曇野市》実りの季節 収穫の祭りの季節

  2. 温泉権についてまとめてみた!温泉権付き物件のメリット・デメリット

  3. 必ず確認すべき10の項目!お客様のニーズに答える案内へ!ヒヤリング力が試される

  1. 民泊を検討の方にオススメ温泉付き別荘!リノベーション済み物件

  2. 鉾田はメロンの生産日本一!!いよいよ季節到来!!!

  3. 上田の銘菓 復活!「くるみそば」

  1. カエンタケの味は?食べたら死?危険な毒キノコ?死亡例も!!真偽をまとめてみました

アーカイブ
TOP