田舎暮らし物件・別荘売却はプロに任せるべき

お家を売りたくて・・・
\そうだ!!!/

不動産の売却は「いなかも家探し」に掲載してしまおう!

  • 年間100件以上の取引!!
  • 10年以上の実績!!
  • 大手が嫌うあらゆるトラブルに

別荘などリゾート物件や、相続や引っ越しで使わなくなる郊外の中古住宅。 高齢化で手放したい田舎物件。
都心から離れている物件を専門的に扱っている不動産売却サイトは「いなかも家探し」です。
この「いなかも家探し」に早速、物件を掲載してみませんか?いなかも家探しに掲載や査定を依頼してみましょう

不動産会社に売却の査定、依頼をしてみる

現在、売却に強いエリア一覧

  • 長野県
    安曇野市、松本市、白馬村、大町市、長野市、信濃町、飯綱町、茅野市、立科町、富士見町、原村、諏訪市、小海町、南牧村、佐久穂町、軽井沢町、上田市、佐久市、小諸市、東御市、長和町、青木村、生坂村、朝日村
  • 山梨県
    北杜市、山中湖村、富士河口湖町、鳴沢村、道志村、南部町、南アルプス市
  • 栃木県
    那須町、那須塩原市、日光市、鹿沼市、矢板市、益子町、大田原市
  • 静岡県
    裾野市、伊豆市、伊東市、三島市、熱海市
  • 千葉県
    館山市、南房総市、鴨川市、勝浦市、いすみ市、御宿町、白子町、大網白里市、茂原市
  • 神奈川県
    鎌倉市、逗子市、葉山町、小田原市、箱根町、真鶴町
  • 茨城県
    鹿嶋市、鉾田市、つくば市、古河市
  • 群馬県
    桐生市、高崎市、前橋市、嬬恋村、草津町
  • 埼玉県
    川越市、熊谷市
  • 東京都
    全域
  • ※記載されている以外の地域もどんどん強化中ですので、いなかも家探しに掲載可能な不動産会社に依頼してください。

不動産売却はお手軽で早期売却につながる新売却方法です

お客さまの大切な物件を早期売却のために
当社のホームページに載せてみませんか?
無料掲載自宅で楽々!
売れなくて困っているお家を「いなかも家探し」に載せてみましょう!

地方に強い‼
田舎物件・リゾート専門不動産探しサイト!!

中古物件の売買は地元業者も苦心しています。
それはリゾート物件や田舎暮らし物件を対象にした
SEOに強いWebサイトがなかったからです。
いなかも家探しは確実に実績を伸ばし、
地方の不動産を早期に売却するための土台を築き上げました。
大手不動産会社が面倒になる地方の物件を「いなかも家探し」に掲載することにより、
しっかりと売却につなげていきます。
その理由は、このサイトにいっぱい隠されています。

このような方にオススメです

不動産会社に売却の査定、依頼をしてみる

\こんな物件が売れています/

ー 過去の売却実績 ー

安曇野の古民家

安曇野の中古別荘

千葉県エリアの平屋建て

長屋風の物件

日光市のログハウス

畑のある物件

ー 売りやすい物件の特徴 ー

新幹線特急 を利用し、東京まで1時間圏内で行けるという物件も売りやすい物件です。
郊外から悠々と通勤をしたいという需要にビシッ!とマッチングする事ができます。

いなかも家探しってどんなサービスなの?

よくある質問から紐を解いていきましょう

何で地元不動産業者のホームページより
早期売却が可能なの?

どうしてアクセス数が多いの?
宣伝をガンガンしているの?

SEOって言うけど
どれだけ上位表示しているの?

どうすれば「いなかも家探し」に
掲載できるの?

日本マウントと他社との
サービスの大きな違いとは?

販売価格はいくらでも良いの?

何で地元不動産業者のホームページより早期売却が可能なの?

「いなかも家探し」は、都心から少し離れた、どちらかと言えば郊外の リゾート物件田舎暮らし向けの物件 という 専門性を高めた不動産サイト なので、全国の不動産会社が登録できるため、物件数が多く、反響が取りやすいシステムです。これにより早期かつ高額での売却実績がございます。

その実績の裏付けとして挙げられるのは ホームページが強い こと。

リゾート物件・田舎暮らし物件専門のホームページとして、10年運営している土壌があり、対象となるユーザーが検索してくる時にヒットしやすく、確実に成長し続けています。今ではおかげさまで月間900,000ページビュー を得られるようになりました。
ページビュー(PV)とは表示された回数。 一日で30,000PV というアクセスを達成しています。
この数字が多いか少ないかは、一般の方にはわかりづらい部分ではありますが、それなりに 誇れる数値 だと思います。

もちろん大手不動産ポータルサイトと比較すると少なく感じるかもしれませんが、大事なのは「リゾートや田舎に強い不動産ポータルサイト」だということ。

同じような専門性の同業他社や地元の不動産業者のホームページのアクセス数を比較した場合、いなかも家探しのアクセス数は10倍から100倍を優に超え、まず 負けないレベル だということは間違いありません。

さらにWebの制作運営経験豊富な専門スタッフが管理しているため、さらなる支援をお約束できます。

そのため、売却をお願いしたい懇意にしている不動産会社がございましたら、『いなかも家探しにも掲載してください』とお願いしてみてください。

成約率が高くなる要因に関しても以下のデータがあります。

性別の割合

別荘購入や田舎暮らしにあこがれる方は、体感的には男性が多いのではないかと思われます。
しかし、決定権を持つ方は、女性が大きいこともあり、土壇場でキャンセルすることもあります。
男性の割合が多いと、この傾向が強くなるおそれがありますが、女性の割合が比較的高い弊社のHPであれば、売却希望の方にとっては良いデータとなるのではないでしょうか。
これを踏まえながら、物件の使い勝手や魅力を感じさせる売り文句を伝えていただけると、売却率がグッと高まります。

年齢の割合

購入に繋がる年齢層は、若すぎても高すぎてもダメです。
ある程度、収入もあり購入意欲の高い方が良いと思います。
データを見てもわかるとおり、弊社に訪れる年齢層は40代50代が高く、30代60代もそれなりの割合のため、広い範囲での購入者を見つけることが出来ます。
年齢に合わせた物件の魅力を伝えられるようご協力していただければ、購入希望者とのマッチングも早くなります。

一部でしたが、以上のデータも判断の材料としながら、買い手のこだわりや、特徴的な物件を求めている方とのマッチングの強化など、いなかも家探しはさらなる進化を続けていきます。 得意分野である田舎暮らし物件や古民家、別荘やログハウスなどのリゾート物件の売買仲介も、主に関東甲信や静岡のエリアを主体でしたが、少しずつ全国に広がり実績を延ばし続けています。

どうしてアクセス数が多いの?宣伝をガンガンしているの?

弊社の営業方法ですが「インターネットからの集客」が基本的に大部分を占めています。それだけで営業が可能なの?と逆に心配をされてしまいますが、SEOに大変に強いホームページだからこそ可能とシンプルに言えます。

都心にご在住のお客様が 地方の物件を購入したい場合 、身近な不動産会社にはほとんど行きません。地方の物件を仕入れている不動産業者が都心には数社しかなく、地方の不動産会社に何度も直接に足を運んでられないという点からも、9割以上がインターネットにつなぎ、検索エンジンで検索します。

主にGoogleとYahoo!という2大検索エンジンからの流入が多いのですが、我々のホームページ(Webサイト)は、軒並み上位に表示されています。それがSEOを対策している結果と言えるでしょう。これが可能なのも専属のWebスタッフがSEOを学び、長年の経験から施策をしている効果が出ているというのもあると思います。

このSEOの効果とともに、広告をそこら中に出稿しなくても、物件を探している方(購入したい方)を自然に流入出来る仕組みづくりを、いなかも家探し家運営スタッフが一丸となって実施しています。またそれによりムダな経費を抑えられているのも強みです。

デバイスの割合

いなかも家探しのホームページはスマートフォン(モバイル)とパソコンからの閲覧者の割合が同じくらいです。

スマートフォン側でもSEO対策は万全のため、このように均等な割合になっています。世の中はスマートフォンの利用者が増えて続けています。
つまりスマホ対応をしている不動産会社のホームページであれば成約率が大きく変わってくるわけです。

※他社はPCからアクセスの割合が大きいところが多数です。

不動産会社に売却の査定、依頼をしてみる

SEOって言うけど、どれだけ上位表示しているの?

たとえば購入者はどういう検索で物件を調べるでしょうか?
あくまでもほんの一部ですが、2021年7月18日現在の検索結果で、上位表示をしている検索キーワードをピックアップしてみました。

田舎暮らし物件

ログハウス 中古

温泉付き別荘

中古ログハウス

八ヶ岳 ログハウス

北杜市 中古ログハウス

茅野市 中古ログハウス

軽井沢町 中古ログハウス

河口湖 中古ログハウス

軽井沢 中古ログハウス

那須高原 温泉付き住宅

山中湖村 温泉付き別荘

富士河口湖町 田舎暮らし物件

富士五湖 中古別荘

安曇野 田舎暮らし物件

那須郡那須町 温泉付き別荘

白馬村 古民家物件

館山市 田舎暮らし物件

これらは、ほんの一部です!!
何万という単位でキーワードもヒットしていますので集客しやすいホームページなのです。

これだけヒットしやすい田舎暮らし物件・リゾート物件専門のホームページはなかなかありません。
どうして成長し続けられるの?という理由は明確です。

このホームページは10年以上の実績があり、ブログの投稿数、SNSなど集客力の土台が築き上がっています。
ブログは現地のスタッフによる生の声が強みであり、何1000記事と投稿されていて、サイトの礎として支えています。
つまり物件を掲載するということは、同時に宣伝も兼ねており、反響を獲得しやすい状態での不動産サイトなのです。
ほぼ毎日のように更新しているサイトなのでSEOの効果が出ないわけがなく、かなり売却に貢献できるコンテンツになっています。

なおかつ、日本マウントの多くの売却実績と経験が、さらに信頼を生み、毎年100件以上の取引に結びついています。

ここまで堅実に反響を獲得できるWebサービスが他にあるのか?
一度、掲載依頼を出してみてほしいと願います。

現地スタッフブログサイト

またこれだけではなく、日本マウントの代表である石倉は、ほぼ毎日ブログを書いていまして、そこから、人柄や信用、信頼、安心を感じていただいてから依頼をしてくるケースもあり、紹介営業も爆発的に増えている好循環を生み出しています。

結果的に、他社ではなかなか売れなかったリゾート物件、田舎物件の売却の成功により、気を良くしてくれたお客様は、都心の物件の売却依頼もお願いしていただくことにも繋がるようになりました。
今では、都心の不動産専門の不動産会社として「株式会社首都圏不動産販売」が誕生し、リゾートの日本マウントと連携をしながら、さらに売買実績を増やしているところです。

リゾートも田舎も都心も不動産の売却はお任せください!

またこれだけではなく、いなかも家探しや、HPを運営している株式会社ロンドベルの代表である今村は、集客するためにあらゆる施策研究しています。

今の土台があるのも、20年近くWeb業界にいて、蓄積されたノウハウがあるからこそ。集客するための軌道を用意、売主は物件の情報をきちんと伝える。不動産会社はそこから売却へのノウハウを加味する、三位一体でより効果的なサイトになるようにするべきと考えています。

どうすれば「いなかも家探し」に掲載できるの?

この売却依頼ページの問い合わせフォームに必要な情報を入力し、送信してください。
2営業日以内に、日本マウントの担当者から連絡が届くと思います。

実際に売却依頼の契約を結ぶ際には、物件情報だけではなく、売主様が、なぜ購入に至ったのか、なぜ売却に至ったのか、良かったこと、悪かったことなど、あらゆる情報が早期売却への近道になりますので、販売活動へ向けて、ご協力をお願いすることもございます。

どちらにしてもお客様はいなかも家探しに掲載してもらうだけならば無料ですので、ご遠慮無く媒介契約を結んだ不動産会社に「いなかも家探しにも掲載して!!」お伝えください。
※不動産会社側にとっては有料になりますが、破格の料金設定になっているのでご安心ください。
不動産の売却を成功させるために、色々なポータルサイトに掲載するのも1つの手でしょう。
弊社は、集客力には自信がありますが、お客様の中には、複数の業者に依頼したいという方も当然おりますし、弊社で100%決められるかというと、そうでもないのが本当のところです。
物件の質でもかなり得意不得意が出てきますので、他社にも掲載し、弊社にも掲載したいということであれば、ぜひそうしてください。
「いなかも家探し」を利用してやるくらいの気持ちでかまいません。間口を広げることは大事なことだと思いますので、不動産会社とご相談ください

日本マウントと他社とのサービスの大きな違いとは?      

日本マウントは、他社と比べると、どこまでしてくれるのか。
また一般媒介契約、専任媒介契約など、よくわからないという方もいると思いますが、日本マウントと 「専任媒介契約」 を取り交わした場合、一般媒介よりも遥かにメリットのある特典を受けられます。
以下の7つの特典でお客様のハートをガッチリ満足させることができればと準備しております。

  • 6つ以上のポータルサイトに広告を掲載
  • 会員にメルマガ配信時に、優先的にPRされる
  • ブログ配信
  • 動画配信
  • 「田舎暮らしの本」などに定期的広告を出す
  • HPの目立つところに優先的に紹介

1.6つ以上のポータルサイトに広告を掲載

アットホーム、レインズ、goo不動産、OCN不動産、@ニフティ、ココスマなど(時期により変動あり)認知してもらうためにも、多数の間口を用意しております。

当然ながら掲載は無料です。

2.会員にメルマガ配信時に、優先的にPRされる

月一回ですが、会員にメルマガを配信しています。
現在の会員数は、約4000人です。一般の方以外に、非公開物件ともども優先的に紹介しつつ、メルマガを配信すると、普段物件ページを見に来ていない方に閲覧を促します。

さらにあなたのオススメとして物件のマッチングも行っています。

3.ブログ配信

現地スタッフ達がその目で見た情報をほぼ毎日更新しております。
物件の情報はもちろんのこと、地域の情報を配信して、購入者の気持ちを高めています。またこの更新数が、サイトの集客力につながっており、他社の追随を許さないものになっています。

4.動画配信

写真より効果的な動画を撮影しに伺います。
7大特典の中でも、特に注目して欲しいのは動画撮影で、弊社の中でも動画付きの物件は非常に成約率が高いという実績があります。

写真より部屋の広さ、音や空気感。 環境音や鳥の鳴き声なリアルに伝わるため、臨場感もあると思います。

5.「田舎暮らしの本」などに定期的広告を出す

現在、発行部数約18万部を誇る宝島社の「田舎暮らしの本」に条件次第で掲載していたりします。
枠数やテーマがありますので、必ず掲載するというわけではありません。

専任媒介契約であれば、ぐっと掲載確率が高まります。

6.HPの目立つところに優先的に紹介

弊社のホームページには600件以上もの物件を掲載しているため、新着物件が更新される度に埋もれていきます。
その対策手段として、PR出来る場所に、該当物件を優先的に紹介し、アクセスや反響を増やします。

また情報や写真を更新しても目立つ位置に移動します。メルマガでもPR物件として掲載される確率もあがります。

販売価格はいくらでも良いの?

適正価格とタイミングの妙というものがあります。
市場(マーケット)の適正価格から大きく離れた価格設定は、のちのちの不利になる要素が多いため、おすすめいたしません。

例えば、売り出し価格が高額過ぎると物見遊山なお客様が増えます。閲覧はされるけど反響がないのはそれが理由です。そして、しばらく売れないと値下げをしなくてはなりません。その時に、どうせまた値下がると思われることもあります。

結果的に、しばらく売れ残ることになります。すると建物の老朽化、劣化も進むため資産価値が下がります。さらに維持費、修繕費もかかってしまうため悪循環になり、損につながるケースもたびたびあります。

適正価格をエリア担当者とよく相談し、早めに売却につながるように計画を立てましょう。
また、反響が多く、もっと高く売れるんじゃないかと考え、売れる時に売らず、欲をかき、自然災害などで結局売れ残ってしまったケースもございます。

これに限らず、あの時、売っておけば良かったなぁという声は、年に何回も聞くこともあります。
注意点としては、その金額で必ず売りますという不動産会社にはご注意です。

不動産会社に売却の査定、依頼をしてみる

買取はやめておいたほうが良い?

買い取ってはくれないの?という質問もたまにあります。
これはオススメいたしません。都心の駅前ならともかく、地方だとなかなか買い取り業者も動きません。
買い取りになると、「相場の半額以下」になってしまう場合がほとんどです。
その物件に魅力がない限り、買い取りはほぼ難しいと思っていた方が良いと思います。
まずは、いなかも家探しに3ヶ月だけでも掲載し、反響がどの程度か確認してから、またご判断されてはいかがでしょうか?

さらなる早期売却への道

お客様自身が売主(オーナー)として相場に見合った売却価格を設定をし、購入者を探す方がメリットになります。
デメリットとしては、相場に見合わない価格設定によって、売却まで時間がかかるどころか売れない原因にもなるという点は、先程もお話いたしました。

それ以外には、あまりに辺鄙な場所や建物の老朽化による、価値に見合ったものが購入者に感じられないことです。
このようなタイミングは、しっかり販売を依頼する不動産会社のアドバイスをしっかり聞いて売れる時に欲を出さず、売り時を逃さないようお気をつけください。

効果的な売却には売主様の力添えも必要になってきます。
それは購入者が満足行くような情報の提供です。
不動産会社様との連携が大事になってきます。隠し事もいけません。密に連絡を取りながら進めてみてください。

売主様の情報提供が価値につながります。
  • 売主様の購入理由(場所を決めた思い、建てた思い)。
  • 売却理由。
  • 思い出やこだわり。
  • 生活の中のストーリー。
  • どういった方に買って欲しい、使って欲しいか。

いなかも家探しの集客力を頼っていただき、
日本マウントの営業力を頼っていただき、
共に満足の行く売却を目指しましょう。

不動産会社に売却の査定、依頼をしてみる

売却されたお客様の声

Y.K様の感想

スピード感のある対応を重視しました。
私は今まで御社に、3つの物件を売買して頂きました。
その節は大変お世話になりありがとうございました。
どの物件の時もスピーディにわかりやすく対応して下さったので、他社にはない気持ちの良い親切さを感じました。
また、御社のホームページは見やすく、その中の社長さんのblogも好きで良く見ています!!

T.S様の感想

現状のままの建物を気に入って購入してもらえればと思いました。
中古住宅売却の場合、リフォーム済みが売買条件になるのが実状ですが、日本マウント様の提案は、現状の建物をほしい方に物件を紹介して下さるとのこと、今回良い形で売却することが出来大変嬉しく思っております。

A.K様の感想

これまで、騙されて結んだ媒介契約を解約するのに大変な苦労を味わったり、不動産会社への不信感を中々拭えない時期もありました。
でも日本マウント様に巡り合えたことで今回間違いのない売買契約を安心して交わすことが出来て、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
今後の貴社のご発展をお祈りいたします。ありがとうございました。

H.S様の感想

たいへん小額の物件で、仲介のお手間をおかけすることを、やや気に掛けておりましたが、ご担当者様が、御社の『企業理念』に掲げておられる通り、「誠実・親切」に、買主の方との「素敵なご縁」を取り持って頂いたお蔭で、当方の都合で直接お会いできなかった先様から、「ずっと家族の憩いの場所として、大切に使わせて戴きます。」との心温まるお手紙まで頂戴し、感極まる思いでした。。
御社の「アンケート」に記載させて頂くにあたり、感謝の思いをお伝え致したく、以下設問へのご回答を直接ご送付申し上げた次第です。

HS様が「いなかも家探しに加盟している不動産会社」で売却に至った経緯、
物件売買の際に重視した条件と感想

1999年

かねてからの夢だった「八ヶ岳南麓に丸太のログハウスを建て、家族で週末に楽しみたい!」との思いを叶えました!

2001年

会社の異動で、関東から関西勤務となり、八ヶ岳が遠くなってしまいました。
子供の成長とともに、家族で行く機会も減り、やむなくリゾート物件を扱う業者さんに、貸別荘として管理頂くことに。。。

2012年

約10年の賃貸契約が切れ、中高生となった子供も受験期に。
あと10年は、思うように使えそうにない。

そして、同年秋、愛着のある物件だったので、やや消極的に「良い縁があったら、売却も検討してみようか」と、リゾート物件を扱う不動産屋さんのHPをいくつか閲覧。

そこで出会ったのが、御社の『企業理念』『お約束宣言』、そして『スタッフ紹介』で、八ヶ岳方面のご担当 自己PR:「田舎を元気に、日本を元気に!」でした。
「そうだな、今使って頂ける方に縁があればお譲りし、また10年後に買ったらいいか!」以上が売却に至った経緯です。
そして、結果論ですが、物件売却に際し重視した条件は、そんな「愛着」を咀嚼いただき、「良縁」を創造いただいたことだったと思います。

ここに掲載したものはほんの一部ですが、数多くのお客様の声を頂きました。

実感してください

超簡単‼不動産売却方法‼

那須、八ヶ岳、安曇野、富士五湖、軽井沢、南房総
伊豆伊東、鎌倉湘南エリア

の不動産売却は断然、日本マウントで決まり!

今が売り時!お急ぎください!
(全国展開中)

不動産会社に売却の査定、依頼をしてみる

掲載までの流れ

Step1

お電話でお問い合わせ

当社フリーダイヤルにおかけください

Step2

ご希望をお聞きしながらご相談

売却方法やお値段等ご要望をじっくりお話しいたしましょう

Step3

ネット広告作成、調査

お手元に間取り図等資料がありましたらご提出下さい

Step4

ネット広告開始

  • 作成から3~7日位でお客様の 広告スペースが出来上がります
  • インターネット上に情報が伝わっていきます
  • 物件の「売り」があれば、早期売却の可能性が 大幅アップ!!
  • テキスト追加、写真変更など修正も可能です。
  • ◎定期的に販売状況報告が不動産会社から届くと思います。

PCを使用する女性

すべて自宅で出来ます。
わずらわしい手続きは当社が代行いたします。

お引渡しまでの流れ

Step1

お客様からのお問合せ

アクセス数が増えればお問い合わせも増えます

Step2

物件のご案内

Step3

物件購入申し込み

Step4

ご契約

Step5

物件のお引渡し

ここで正規の仲介手数料のお支払いをすることになります。
(広告掲載料、中間諸費用などのご請求は一切いたしません。)

もし売却を中止されたい場合は 不動産会社の担当までご連絡下さい。
すぐに取り下げも可能です。

お問い合わせ

不動産の売却、査定の依頼
戸建、別荘、土地のご相談はこちらから

TOPへ