★注意★ブログ記事の情報が古い場合がございますので物件ページへクリックして確認するか、お問い合わせください 03-6451-3960

十里木別荘地そばで古民家風隠れ家カフェ見つけました!(CAFE DE 凛)コーヒー専門&ケーキの店。

こんにちは。静岡岩本です。

先日、十里木高原別荘地でご案内の際、昼食の店を探していて入った店を紹介します。なじみの蕎麦屋さんが土曜日とあって満員でしたので10分程車を走らせ、最近開店し、気になっていた「CAFE DE 凛」という名前の喫茶店に行ってみました。喫茶店でも軽食ぐらいはあるだろうと思って入った店でしたが、コーヒーとケーキのみの店でした。時間もたっぷりあるわけではなく、他を探すのも何だし、元々ガッツリ系ではなく少食なので、ここでいただくことにしました。

店内に入ってビックリすることばかりでしたので紹介します。

外観は板塀の和風の店舗です。

入口の脇にも趣のある、生け花が、そして中へ入ると

大きな花瓶の生け花が飾ってあります。金の屏風に豪華な花が、隣には流木のような花器にススキが生けてありビックリです!喫茶店ですよね?!

何か間違ったところに来てしまったのかと思いましたが、そのまま進むと、ピザ窯がありました。こちらは使われていないようで炭はイミテーションのものでした。

中庭にも東屋風になっていて、花が生けてあり何か不思議な空間。

喫煙所もあります。

何故かクワガタも売っていました。かご付きで500円。無人販売で、壷の中にお金をいれるようです。

庭を抜けて店の中へ。入口の引戸は高さが低い(140㎝くらい?)ので背の高い人はかなりかがまないと危ないです。

引戸を開けると、老夫婦の置物と本物そっくりな猫の置物が出迎えます。

靴を脱ごうとすると、「そのままどうぞ」と奥から声を掛けられそのまま店内へ。

お客様が3人ほど。囲炉裏風のホールに、カウンター、テーブル席などがあり、自分はカウンターに座りました。本や雑誌が充実していますね。

古民家風のインテリアが薄暗い店内にマッチしていて落ち着いた空間です。メニューを見ると軽食はやっていないとの事でコーヒーとシフォンケーキをオーダーしました。豆を挽く音も心地よいものですね。オーナーさんに聞いてみると以前は蕎麦屋さんだったようです。なるほど。店内を見まわしてからオーナーさんに写真の許可を承諾いただき、改めて撮らせていただきました。

カウンターの後ろにはカップボードに高級なカップが1客ずつ飾ってあります。たぶん、大正か昭和初期頃かと思うのですがレトロな窓ガラスが目を引きました。ゆらゆら揺れて見えるガラスは今の物ではない貴重なガラスです。

ガラスの向こう側の建物の景色が気になるのは私だけでしょうか?

8角形のテーブル席も洒落た感じにセッティングしていました。この後、お客さんが数人見えて座られたので先に写真を撮って良かったです。

縁側に白馬の置物や吊るし飾りなどがありました。縁側の向こう側は、中庭で先程通ってきたところです。

もう一部屋個室のような部屋もあります。こちらも生け花が飾ってありました。骨董品も飾ってあり、昔の階段タンスもありました。

廊下の先にトイレがあります。レトロなドアですね。

なんと鍵は棒のようなものを差し込むタイプでした。

トイレ内も洗練されたインテリアになっていました。自然木や玉石、陶器のボール、昔の火鉢などがありますが、便器は新しく、古いものと新しいものがうまくミックスされていて気持ちよく、落ち着く空間ですね。

さてコーヒーとケーキがきましたのでいただきます。やはり豆から挽いて淹れたコーヒーは全然ちがいますね。はじめて見ましたがザラメ砂糖のスティックがユニークでした。混ぜながら溶かすタイプです。

シフォンケーキもクリームや果物が添えてあったので多少でも腹ごしらえにはなりました。美味しかったですよ。

隣りの席の常連さんは裏メニューの抹茶をオーダーしていました。

帰りのチェックの時にカウンターの端のところにケーキがショーケースに飾ってありました。

金額も見ずにオーダーし、支払いはケーキとコーヒーで1300円。

古民家といえば古民家だけど、中庭の東屋風な場所にはすばらしい生け花が飾ってあって、華道の教室か?と思ってしまうような不思議な店、床も手入れされていて土足なのにピカピカでした。

店名の「凛」のようにきりっとした空気感のただよう、誰かに教えたくなる気になる店でした。

***************************************************************************************

この日にお客様にご案内した、十里木高原別荘地の瓦葺の2階建てはこちらになります。外観は和風ですが室内はグルニエ(高さのあるロフト)や、掘りごたつなど洒落た造りになっています。玄関からぐるっとウッドデッキも付いています。

和風の別荘は珍しいのでお好きな方はいかがですか?築35年になりますが室内はきれいです。樹木が多いので気になる方は少し伐採などして手入れ次第でもっと明るくなりますよ。

詳しい情報は、日本マウントのホームページまで。下記をクリックでどうぞ!

No.40331 静岡県 裾野市 十里木高原 中古別荘  2LDK+グルニエ

十里木高原や伊豆などのの物件は下記をクリックで物件紹介ページへ行きます。

その他の十里木高原別荘地の物件はこちらでご案内しております。

伊豆、箱根、富士五湖などの静岡県の田舎暮らし物件は中古住宅などの不動産のご相談はこちらへ

その他、関東甲信地方の、お買い得な不動産(中古別荘、中古住宅、田舎暮らし物件を専門)を取り扱っています。

日本マウントHP
不動産の売買、仲介、査定に加え、田舎暮らしのサポートもいたします。
お気軽に日本マウントにご相談ください。

 

★物件売却ご希望の方はこちらをクリック!!

お客さまの大切な物件を早期売却のために
当社のホームページに載せてみませんか?
無料掲載自宅で楽々!
売れなく困っているお家を日本マウントのHPに載せてみませんか?

営業時間外及び休業日は、問い合わせフォームまたはFAXでお願いします。
東京都品川区平塚2-5-8五反田ミカドビル3F
お気軽にご連絡ください!お待ちしております!

FREE:0120-404-432
TEL:03-6451-3960
FAX:03-6451-3961

 

岩本和彦

岩本和彦

静岡エリアの現地案内スタッフ。 建設・不動産業界一筋30有余、多くのお客様・関係者様の助力をいただき、今日に至っております。 現在もなお昔からのお客様に可愛がっていただいております。 今後も生涯に渡り、縁ある方を大切に、持てる力を発揮して参りたいと思います。

More Posts - Website

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 2018-11-16

    新着!眺望抜群の芦ノ湖高原の大型ログハウス・1F/2Fバルコニーは総ガラス張りのサンルーム!!

    こんにちは、静岡岩本です。 今回は芦ノ湖高原別荘地の新着物件をご紹介します。富士山、駿河湾が同…
  2. 2018-10-31

    出ました!人気の泉郷、お手頃山荘風物件IN八ヶ岳高原エリア 

    皆様、こんにちは!八ヶ岳の紅葉は今が見ごろを迎えています。 今日は、先日調査して参りま…
  3. 2018-10-28

    戸田の交差点からすぐ!! ヨーロッパ郊外にただずんでいるようなヨーロピアンアンティーク調の店舗付き中古住宅をご紹介いたします!!

    こんにちは~ 那須・日光エリア、現地スタッフの橋本です。 那須高原、那須塩原より現地のHOTな情…

新着記事

  1. 茨城県、栃木県の一部のエリア担当をしていますクマダです。 かすみがうら市の物件を掲載します。外…
  2. こんにちは、静岡岩本です。 今回は芦ノ湖高原別荘地の新着物件をご紹介します。富士山、駿河湾が同…
  3. 千葉県北東部&九十九里エリア そして茨城を担当いたします sawaiです (^^)/ 今日、ご紹…
  4. 漫画:富士五湖探検隊 富士五湖に幻の6つ目の湖!?アイキャッチ
    お天気がいいと行楽に出かけたくなりますね。でも遠いと面倒じゃありませんか? この記事と漫画では…
  5. 茨城県、栃木県の一部のエリア担当をしていますクマダです。 外観のブログは前回掲載しましたが今回…
  6. 伊奈ヶ湖(南アルプス市)の秋 こんにちは八ヶ岳現地スタッフの岡村です。 …
  7. 皆さん、こんにちは今日もお元気ですか 安曇野、白馬エリア担当の酒井です。 今日は白馬村北…
  8. 群馬県、現地スタッフの峯岸です。 上毛三山の麓の街や北軽井沢の魅力を現地からお伝えします 関…
  9. 茨城県、栃木県の一部のエリア担当をしていますクマダです。 筑波山ろくに見事に実った石岡市柿岡名…
  10. 皆さん、こんにちは今日の調子はいかがですか 安曇野、白馬エリア担当の酒井です。 こちらは…

話題の記事

  1. こんにちわ、千葉県南房総担当山口です。 千葉県 南房総最南端、朝日と夕日が綺麗な白浜よりご近所の情…
  2. こんにちは、静岡岩本です。今回は十里木高原別荘地の新着物件を紹介します。 静岡県 裾野市須山 …
  3. こんにちは~ 那須・日光エリア、現地スタッフの橋本です。 那須高原より現地のHOTな情報を リ…
  4. あなたは親から家を相続で譲りうけることになりました。 その家は現在、住んでいるところからは…
ページ上部へ戻る