★注意★ブログ記事の情報が古い場合がございますので物件ページへクリックして確認するか、お問い合わせください 03-6451-3960

軽井沢田崎美術館   浅間山と軽井沢を愛した画家の「浅間山」風景

群馬県、現地スタッフの峯岸です。
軽井沢エリアの魅力を現地からお伝えします

■ 8月11日は「山の日」

それにちなんで、先日行ってきた
軽井沢にアトリエを構え浅間山の風景を愛し描いた画家、
田崎廣助の美術館を紹介いたしましょう。

文化勲章受章の田崎廣助の絵画を収蔵展示する美術館、
設計は原広司、この建物で日本建築学会賞を受賞しています。

上右の写真、アトリエでの画家、制作風景
そのアトリエを再現し、パレットやイーゼルが置かれたコーナー

■ 軽井沢は「第二の故郷」 

田崎廣助は福岡県八女市の出身、その故郷を紹介する展示パネル。
現在の八女市立花町北山の飛形山や矢部川の自然が原風景となり
感性を育んだといわれています。

こちらは、故郷に近い阿蘇を描いた作品。山岳画家と呼ばれる田崎、
実際に山に登り、周辺を散策し、様々な場所から構図を模索し
作品をつくりあげたそうです。

故郷の自然や阿蘇山が原風景となっている田崎廣助、
画家が描いた山といえばセザンヌが描いたヴィクトワール山が有名ですが、
わが郷土群馬の近代画家たちも赤城山や榛名山をよく描いていて
特別な想いが込められていることが多いと聞きます。
田崎廣助は1955年軽井沢三笠にアトリエを構え、浅間山や
八ヶ岳の風景を描いたそうです。

1970年頃の作品「浅間山」

 

■ 画家を魅了した日本の山

今シーズンのテーマは「廣助を魅了した日本の山」
上信越国立公園指定70周年を記念しての企画だそうです。

来場記念にいただいた資料、上信越国立公園のパンフレット、
作品の絵葉書、写真に写していないのですが、建物の写真絵葉書も数枚、
来場者サービス充実!
いちばん下の素描は1932~1934年頃、画家の留学時代
のものだそうです。

描いた山々は、妙高、蓼科、浅間、八ヶ岳、そして富士、
出身地の九州の山々も多いですね。

■ 自然に和合する「親自然的な建築」

原広司設計の美術館は、1986年に日本建築学会賞を受賞しています。
施工は北野建設株式会社、冬期オリンピック選手が所属していたことを
記憶されているかたも多いのでは?
さて、建物。一見、何学的な形態で構成された空間のように見えますが、
自然彩光を生かした空間づくりの工夫が随所に観られます。

中央の展示スペースは、聖堂建築のような印象、
中央奥の壁面に自然に視線が導かれていきます。

中庭を囲むギャラリースペースは開放的なガラス張り、
中央の樹木は、パンフレットに「こぶし」とあります、
春の訪れでは、美しく凛とした姿の花を咲かせるのでしょう。

建物のシルエットは周囲の樹木とともに心地よいリズム感、
軽井沢の自然と一体化し、信州の山々の稜線を連想させます。

見出しに引用したパンフレットの
「和合」や「親自然的」という言葉が、具体的なカタチになっていると感じました。

■ 上信越国立公園の魅力再発見

吹抜けのロフト空間には、
上信越国立公園の山岳風景、写真展示のコーナー

嬬恋や長野原はもちろんですが、草津町や中之条町にも
まだまだ自分の知らない魅力的な場所がたくさんあると、
再発見、、そして実際に訪ねてみたいと思ったのでした。

嬬恋村 牛池の水面に映る逆さ紅葉

中之条町 芳ケ原湿原のワタスゲ シマブルーの奥四万湖

草津・軽井沢エリアの物件はこちらです

田舎暮らし向け物件のNo.1を目指す 、
日本マウント株式会社のホームページはこちら

田舎暮らし物件や別荘はプロにおまかせ、売却の御依頼はこちらへ

日本マウント株式会社
東京都品川区平塚2-5-8 五反田ミカドビル3F
お問い合わせは
TEL:0120‐404‐432
(フリーアクセス、携帯、PHSからも通話可能です)
営業時間  月~金   9:00~19:00
土・日・祝日 10:00~18:00

峰岸康之

峰岸康之

群馬エリアの現地案内スタッフ。 地域に生まれ育った者ならではのご案内をしてまいります。 地域のライフスタイルの今と未来を想像し、素敵な居場所をつくっていくための道案内ができますよう願っております。

More Posts - Website

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 2019-11-29

    注目!!!フィンランド製ホンカログハウスのご紹介です【安曇野市】

    こんにちは安曇野、白馬エリア担当の酒井です。 いつもありがとうございます。 今朝の松本市…
  2. 2019-11-25

    希少物件!リホーム不要の温泉付き古民家のご紹介です【安曇野市】

    こんにちは安曇野、白馬エリア担当の酒井です。 いつもありがとうございます。 今日は、安曇…
  3. 2019-10-31

    塩原温泉郷が一番美しい時期は なんといっても、紅葉 シーズンの”秋”がお奨め!! そんな塩原温泉郷 の奥座敷 『 第一自然郷 』分譲地より格安な物件をご紹介いたします !!

    こんにちは~ 那須・日光エリア、現地スタッフの橋本です。 那須高原、那須塩原より現地の情報を …

新着記事

  1. 千葉県北東部&九十九里エリア そして茨城を担当いたします sawaiです (^^)/ 今日、ご紹…
  2. こんにちは。 今月11月は安曇野へ行くたびに虹を目にすることが多い月でした。 この写真の…
  3. こんにちは~ 那須・日光エリア、現地スタッフの橋本です。 那須高原、那須塩原より現地のHOTな情…
  4. こんにちは~ 那須・日光エリア、現地スタッフの橋本です。 那須高原、那須塩原より現地のHOTな情…
  5. 皆さん、こんにちは!…ヽ(´▽` 伊東市在住伊豆半島現地スタッフのヒロシです。 伊豆半島の付け…
  6. こんにちは。 いよいよ11月も終盤になり最低温度がマイナスになる朝が続いていますが、皆様いかが…
  7. 長野県上田市在住の現地スタッフの町屋です。 信州の魅力を発信しています。 上田では秋の季…
  8. 日差しいっぱいの南向き建物 こんにちは八ヶ岳現地スタッフの岡村です。 …
  9. 長野県上田市在住の現地スタッフの町屋です。 信州の魅力を発信しています。 今月の中旬に軽…
  10. みなさんこんにちは、栃木、県北那須地区担当の久保井です。 11月ももう終わり、いよいよ2019年も…

話題の記事

  1. 皆様こんにちは、八ヶ岳現地案内人山田です。 11月三連休のご予定は決まりましたか? もし…
  2. 皆様、こんにちは、9月も最終日になりました。 昨日に引き続き、ブログをお届…
  3. 皆様、こんにちは8月も残りわずかとなりました。 今日は先月の終わりに調査し…
  4. 皆様こんにちわ、ゴールデンウィーク真っただ中ですが、 如何お過ごしですか?ご旅行にお仕事にゆっ…
  5. 皆様、こんにちは!八ヶ岳スタッフの山田です。 GWも始まり行楽各地は賑やかですね。ここ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る