山中湖村で別荘を売却したい方必見!~山中湖村の現地情報も含めて解説~

不動産売却の相談・方法

山中湖村の別荘を売却したいけど売れるだろうか…

利用する機会が無くなった、管理維持費の負担が大きいなど別荘を売却したいさまざまな理由があるでしょう。

いずれの理由にしても、売却を検討すると気になるのは売れるのだろうかですね。

とくに、別荘となると売りにくいイメージがあるものですが、実際はどうなのでしょうか。

この記事では、山中湖の別荘売却の現状について分かりやすく解説します。

併せて、売却の注意点やアピールポイントとなる山中湖村の特徴についても懲戒するので、参考にしてください。

本記事では山中湖の魅力を改めて振り返り、コロナ禍で人気になったの中古別荘について解説していきます。山中湖で別荘売却を考えている人は、参考にしてみてください。

今村
今村

山中湖の別荘の売却ができるのか?と聞かれれば、大体のケースでできます。
東京に住んでいる方でしたら、まずは品川区にある日本マウントにご相談ください。
富士五湖周辺の物件を得意とし、長年の不動産売買実績からも、まずは任せてみてください。

別荘の売却を特に得意とし、10年以上の実績がある不動産会社です。
 別荘の売却はこちらから

弊社は富士五湖エリア(山中湖、河口湖)を特に得意としていますのでぜひお任せください。
相続案件、移住、二拠点居住、売れない物件に困った時は日本マウントにご相談ください。

今村
石倉
(日本マウント代表取締役社長)

 

 

山中湖村の別荘に関する現況

山梨県の東南部に位置し、雄大な富士山の麓にある山中湖村。

富士五湖の中でも、最も面積の大きい山中湖を中心に山中・平野・長池・旭日丘の4つのエリアから構成されており、標高1,000メートルほどのなだらかな高原地域です。

富士山を間近に臨む絶景と豊かな自然、また、日本有数の野鳥の宝庫としても有名であり、人気の高い観光地でもあります。

山中湖村は、観光だけでなく別荘地としても人気があり、数々の別荘地や保養地が建設されているのです。

コロナ禍で宿泊業や観光業に大打撃

人気のある山中湖村ですが、新型コロナウイルスにより宿泊業や観光業に大きな影響が出ています。

宿泊業全体では富士山山麓全域で前年比30%前後と大きく客足は大きく遠のき、各宿泊施設はかなりの苦戦を強いられているのです。

毎年70万人を超える観光客が訪れる山中湖村ですら、このままの状況が続けば、倒産する企業も出始めるだろうと噂されるほどに大打撃を受けています。

別荘でのリモートワーク需要は活況

宿泊業や観光業では大打撃を受ける一方、別荘や保養所では需要が活況という現状もあります。

リモートワークを導入する企業が増えている傾向があり、それに伴い、リモートワークの拠点として首都圏の企業が別荘や宿泊施設を建設・購入している傾向があるのです。

リモートワークで重要となるインターネットについても、貸別荘へのインターネット設置工事が予約待ち状態とその活況さを伺えます。

地元企業も、リモートワークと宿泊をセットにしたプランを打ち出すなどの動きも見えます。

別荘は、リモートワークの拠点だけでなく、家族だけなど少人数だけの宿泊なので密にならない環境です。

また、山中湖村は首都圏から近いものの山梨県であるため、緊急事態宣言の大きな影響を受けていない地域でもあります。

そのため、昨今の環境変化に伴い、山中湖村の別荘の需要は高まっている傾向があるのです。

山中湖村の特徴

需要が高まっているとはいっても、別荘売却となると通常の居住用物件に比較すると難しい面があります。

別荘を売却するには、まず別荘のアピールポイントを把握することが大事です。

上手にアピールすることで、別荘購入を検討している人の心に刺さり、売却につながる可能性が高くなるでしょう。

ここでは、アピールポイントともなる山中湖村の特徴として、次の3つを紹介します。

山中湖村の特徴

  • 雄大な大自然、富士山が絶景
  • 都内からのアクセス良好
  • コロナ渦の影響が少ない

それぞれ見ていきましょう。

 

雄大な大自然、富士山が絶景

山中湖村の大きな特徴が富士山の絶景を望めるということでしょう。

別荘の窓を開けると、正面に山中湖と富士山を間近に眺められるということも可能です。

富士山と山中湖だけでなく、周辺の山々など雄大な大自然では、四季折々の変化を楽しめるでしょう。

また、夏の避暑地としても利用される山中湖村は、夏場でも平均気温が20℃前後と過ごしやすいという特徴があります。

自然を楽しむだけでなく、山中湖を存分に楽しむ水上レジャーも盛んです。

有名観光地であるため、観光スポットや施設も充実しており、豊かな自然に囲まれながらも快適に生活できます。

景色も環境もよく、自然と便利さが共存しているというのは、大きな魅力と言えるでしょう。

都内からのアクセス良好

山中湖村は、首都圏から100キロ圏内にありアクセスも良好です。

東京から中央自動車道を使えば車でも90分ほどで移動可能。

また、都内から直行の高速バスも発着しており、新宿へも2時間ほどで移動できます。

都内からのアクセスが良好なため、都内への通勤や週末だけ別荘で過ごすということも可能です。

都会とのちょうどよい距離感という点でも、生活するうえでは大きなメリットがあると言えます。

コロナ禍の影響が少ない

首都圏に近いと言っても、山梨県に位置するため先の緊急事態宣言では対象外となりました。

感染者数も首都圏に比べ少ないため、生活には対象地域ほどの制限もかからず、影響が比較的少ないと言えるでしょう。

もちろん、密にならないように対策は必要ですが、別荘なら家族以外と接する機会も少ないため、安心して山中湖の自然を味わえるでしょう。

山中湖村の別荘を売却する際の注意点

別荘を売却するためには、別荘の注意点を理解し対策することも重要です。

ここでは、山中湖村の別荘売却の注意点として、次の3つを紹介します。

check!

  • コロナ禍によるリモートワーク需要がいつまで続くか分からない
  • 冬は寒い
  • 富士山が見えるなら絶対アピールして!

それぞれ見ていきましょう。

コロナ禍によるリモートワーク需要がいつまで続くか分からない

リモートワークの導入に伴い需要が高まっている傾向かあるとはいえ、それがいつまで続くのかは不透明です。

リモートワークも緊急事態宣言が解除されると、通常の勤務に戻る企業も多いものです。

新型コロナウイルスの影響がいつまで続くのか、収束後の経済復興状況はどうなるのかは正確な見通しは立たない状態とも言えます。

リモートワークも今後さらに普及していくのかは分からない状況です。

とはいえ、インターネットの環境は、どうなのかはチェックしておいてください。

次のオーナーがインターネットを使わなくて良い方である可能性は低く、最早珍しいことと考えましょう。

今の別荘需要の高さがいつまで続くのか分からないため、売却を検討しているのであれば今が売り時とも言えるでしょう。

別荘は、もともと売りにくい物件であり、リモートワークの導入普及前までは需要が年々落ちている傾向にありました。

リモートワークの普及や新しい生活様式への変更で、今後も需要が高くなる可能性はありますが、絶対とは言えず、日常が戻ると需要が落ち込む可能性もあるでしょう。

売りにくい別荘は、「売却できるときに売却する」ことをおすすめします。

冬は寒い

山中湖村は、エリア全域が標高1,000mの高原地帯にあるため、比較的寒冷な気候です。

さらに、小盆地でもあるため、寒暖の差も激しいという特徴もあります。

年間の平均気温は北海道並みの9℃前後であり、夏場でも平均気温が20℃前後です。

そのため、夏場は過ごしやすい反面、冬の冷え込みは厳しいものがあります。

冬場の最低気温が-15℃以下になることも珍しくはなく、山中湖が凍り付くほどです。

雪が積もることも多いので、寒さ対策・雪対策は必須と言えるでしょう。

別荘内に薪ストーブなど暖房器具を設置しておくと、寒さ対策だけでなく購入者へのアピールになります。

今村
今村

日本マウントでは、多くのお客様が薪ストーブ、暖炉などで検索してきます。

別荘ライフを楽しむ方は、薪ストーブにこだわりを持っているお客様も多くいらっしゃいます。もしそのような物件を売却したい方は弊社はが得意としていますのでぜひお任せください。

今村
石倉
(日本マウント代表取締役社長)

 

また、これから購入を検討している方は周辺住人でない場合は、寒さのイメージが付きにくいものです。

具体的にどれくらい冷え込むのか、どのような対策が必要なのかを、購入希望者に教えてあげることも、寒さを懸念している人へのアピールとなります。

冬の寒さは厳しいですが、その厳しさがあるからこそ見られる自然の美しい景色もあります。

住んでいる人にしか分からない冬の寒さを楽しむポイントも、伝えられるようにするとよいでしょう。

管理費を支払う必要がある

人気の別荘分譲地などは、管理されており快適に過ごせる反面、管理費などを徴収される場合があります。

とくに、一年の中でも数日しか過ごさない場合は、管理費の負担だけかかってしまうものです。

しかし、管理費のかからない別荘は、費用負担はありませんが、周辺の森林の手入れなど自分で行わなければなりません。

管理費を支払うことで、周辺環境を整備してもらえ使わない期間も別荘を維持できるものです。

管理費の負担と自分の手間を考慮し、管理費をシミュレーションする必要があります。

別荘購入希望者は、使わない間の管理・維持についても知りたいという方もいらっしゃいます。

管理費の負担やどのように管理するのかなども伝えられるようにするとよいでしょう。

富士山が見えるなら絶対アピールして!

山中湖村で別荘を購入する人は、やはり富士山が見えることを重要視するものです。

家の中からでも見えるのか、外に出ないといけないのか、どれくらい見えるのかは重要なポイントとなります。

別荘の窓から正面の富士山が見えるなど、富士山の眺望がいいのであれは積極的にアピールするようにしましょう。

まとめ

山中湖村の別荘売却の現状や特徴・注意点についてお伝えしました。

山中湖村の別荘は、リモートワークの普及により需要が高まっている傾向にあります。

しかし、その需要はいつまで続くのか見通しが立たないので、売却を検討しているのであれば少しでも早く売却することをおすすめします。

ただし、別荘売却は難しい面もあるので、別荘のメリットをしっかりアピールし、デメリットは対策することが重要です。

この記事を参考に、別荘売却について理解し、山中湖村の別荘売却を目指してみましょう。

別荘売却したい方必見!~売却するときのポイントなどを解説~

この記事の著者

宅地建物取引士:今村 崇一
宅地建物取引士:今村 崇一
資格:宅地建物取引士
不動産会社に10年を超えて在籍し、Webの業務をこなしながら宅建の資格を取得。勤務中に色々なお客様の悩みや喜びの気持ちに接して来た経験を活かして、不動産売却(別荘売却)に少しでもお力になれるよう協力します。
売却するということは、お客様の目に留まる集客サイトが必要です。
このサイトに物件を掲載することが売却への早道になるよう努力し続けます。
ぜひ「いなかも家探し」に掲載してと不動産会社にお願いしましょう。
https://resort-bukken.com/

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    建物図面・各階平面図・地積測量図・間取り図の取得方法と手数料

  2. 2

    古民家の魅力について解説!今注目を集めている理由とは?

  3. 3

    「実印」「印鑑証明」が見つからないと焦る前に読む備忘録(マンション売却にも別荘売却にも)

  4. 4

    【脱東京】移住先として人気の地方都市ランキング!特徴やおすすめもご紹介!

  5. 5

    那須町(那須高原)の別荘は売却できる?那須の別荘事情を徹底解説

  6. 6

    建築確認済証と検査済証、紛失した時には?無くしても良い?

  7. 7

    別荘の暖房器具はどうする?別荘の冬を魅力的に演出する暖房器具の選び方

  8. 8

    田舎物件を購入する際の注意点とは?

  9. 9

    別荘売却したい方必見!(蓼科高原編)~蓼科高原の現地情報なども含めて解説~

  10. 10

    長野県で田舎暮らししたい!人気の市町村・エリアごとの特徴まとめ

最近の記事

  1. 用途制限地域とは?13の種類と法規制について

  2. ペンション・旅館を売却したい!買いたい方(購入希望者)がここにいますよ!

  3. 市街化区域と市街化調整区域の違いって?知っておいたほうが良い3つの区域

  4. 安曇野の不動産売却の流れがわかった!売れる決め手がそこにある!?

  5. 田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

  6. 建ぺい率と容積率ってなに?知っておくべき建築基準法での規制と緩和について

  7. 道路には種類がある?不動産の価値を決める接道状況 とは

  8. 不動産取引における買付証明書ってなに?

特集記事 おすすめ記事 おすすめ記事2
  1. 別荘売却したい方必見!高額売却成功へ大事なポイントなどを解説

  2. 別荘を購入したい方必見!魅力と注意点を解説!

  3. 北杜市で別荘を売却したい方必見!~北杜市の現地情報も含めて解説~

  4. 不動産売却とは?売却のタイミングや成功させるポイントも解説!

  5. 不動産の売却について、何をしていいか分からなくて不安ではありませんか?

  6. インスペクション(住宅診断)ってやっておくべき?

  1. 田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

  2. 不動産の売買契約で、特に確認すべきポイントは?

  3. 北杜市で別荘を売却したい方必見!~北杜市の現地情報も含めて解説~

  4. 不動産の査定をする場合に使用される3つの算定方法とは?

  5. 別荘を高く売りたい方必見!売れない理由と効率よく売却するポイントを解説

  6. インスペクション(住宅診断)ってやっておくべき?

  1. 不動産取引における買付証明書ってなに?

  2. 千葉県の田舎暮らしってどうなの?土地の選び方とおすすめ移住先3選!

  3. 那須町(那須高原)の別荘は売却できる?那須の別荘事情を徹底解説

  4. 別荘売却したい方必見!(八ヶ岳編)~八ヶ岳の現地情報なども含めて解説~

  5. 別荘売却したい方必見!(軽井沢編)~軽井沢の現地情報なども含めて解説~

  6. 安曇野の不動産売却でオススメなサイトは?(別荘売却も)

TOP