千葉県の田舎暮らしってどうなの?土地の選び方とおすすめ移住先3選!

田舎暮らしや地方の魅力

東京都に隣接する千葉県は、中心部はほどよく都会でありながら、郊外にいくと豊かな自然が広がる地域です。特に都心で仕事をされている方などにとっては、リモートワークで働きながら田舎を満喫して住むことができる、おすすめの移住先だといえるでしょう。

本記事では、田舎暮らしの候補地として千葉県について解説するとともに、土地探しの注意点やおすすめの移住先についてご紹介していきます。

 

千葉県での田舎暮らしってどうなの?

豊かな自然に恵まれながらも都心に近い、都心と自然のバランスの良さが魅力の千葉県。

便利さを確保しながらも田舎暮らしができるため、移住先としても人気が集まっているのです。

 

千葉県の基本情報

東京都の隣であり、都心へのアクセス抜群の千葉県。

人口約630万人と多いですが、面積は東京都と神奈川県を合わせたよりも広く、比較的人口が集中していません。

その面積の広さから、エリアごとに異なる魅力を有しているという特徴があります。

また、夏は涼しく冬は暖かい気候のため年間を通して比較的過ごしやすく、四季折々の自然の美しさも楽しめます。

 

豊かな自然や豊富なレジャースポット、都心の便利さ。

多彩な魅力のある千葉県は、観光地だけでなく移住先としても注目されているのです。

 

千葉県での田舎暮らしに関する3つの特徴

千葉県での田舎暮らしの特徴として、次の3つがあります。

  • 東京に隣接しており都心へのアクセス抜群
  • 移住者は多い
  • 郊外にいけば自然豊かな場所が多い

 

都心へのアクセスが良好なため、都心と大きく暮らしぶりを変えずに田舎暮らししたい人にも適しています。

アクセスの良さから、週末のみ千葉で過ごすことやリモートワークの拠点としても利用しやすいという魅力もあります。

また、自治体も移住受け入れに積極的であり、移住制度も充実しています。

移住支援金やお試し暮らしといった移住サポートが整っているため、移住者も増加傾向にあるのです。

都心から近く便利であるだけでなく、郊外にいけば里山などの田園風景が広がるエリアも多くあるので、田舎暮らししつつ便利さを確保することも可能でしょう。

 

移住先選びのポイントは、「【地方移住】移住先選びはどうする?失敗を防ぐ大事な考え方」で詳しく紹介しているので、参考にしてみてください。

【地方移住】移住先選びはどうする?失敗を防ぐ大事な考え方
【地方移住】移住先選びはどうする?失敗を防ぐ大事な考え方
地方移住を考えているものの、肝心の移住先を決められずに悩んでいませんか?移住先選びで大事なのは、目的や価値観、そして譲れない条件の整理です。今回は、地方移住で失.....

千葉県で土地を探す際の3つの注意点

千葉県で土地を探す際の注意点としては、次の3つが挙げられます。

  • エリアごとの特徴をおさえておこう
  • 郊外では自動車が必要
  • 海沿いは憧れだがデメリットにも注意

 

また、土地探しの基本的な考え方や探し方については「土地の選び方のポイントとは?押さえておきたい基本の考え方や具体的な探し方を解説」の記事で紹介しているので、基本を押さえておくとよいでしょう。

土地の選び方のポイントとは?押さえておきたい基本の考え方や具体的な探し方を解説
土地の選び方のポイントとは?押さえておきたい基本の考え方や具体的な探し方を解説
土地選びは、場合によっては数カ月~数年単位で時間がかかってしまうこともあるもの。本記事では、これから土地を探す必要がある方に向けて、土地選びのポイントや押さえて.....

エリアごとの特徴を押さえておこう

千葉県は面積が広いため、エリアによって特徴が大きく異なります。

大型商業施設があり賑わいのあるエリアや歴史・文化を楽しめるエリア、豊かな自然に囲まれたエリアなど、エリアごとに魅力が異なるものです。

エリアごとの特徴を把握したうえで、自分に合ったエリアを選ぶようにしましょう。

 

エリアは大きく次の4つの地域で区分できます。

  • 西地域
  • 北地域
  • 中央地域
  • 南地域

 

全国的に有名なテーマパークがあり、東京都に接している中央地域・西地域は賑わいのあるエリアです。

豊かな自然に恵まれおり、農産物や歴史ある街並みを楽しめる北地域。

また、温暖な気候と美しい海岸線での海のレジャーを満喫できる南地域。

それぞれのエリアごとに深い魅力があります。

 

郊外では自動車が必要

都心へのアクセスは良好ですが、車がないと不便なエリアも多いので注意しましょう。

特に郊外は車が必須になる可能性があります。

公共交通機関が少なく、スーパーや病院といった生活に必要な施設までの移動が不便と言う地域は珍しくありません。

ただし、車があれば千葉県内や県外への移動はしやすいでしょう。

 

海沿いは憧れだがデメリットにも注意

温暖な気候と九十九里など有名な海岸線が広がる千葉県は、マリンスポットとしても人気です。

サーファーなども多く海のレジャーを満喫でき、美しい海の景色を楽しめるでしょう。

 

ただし、エリアによってはサーファーや観光客が多く治安やマナーが悪いケースもあるので注意が必要です。

人気がある反面、人出も多くなるため静かに過ごしたい人も観光地などを避けることをおすすめします。

 

また、海沿いの場合、塩害には注意しなければなりません。

潮風によって建物や設備が劣化してしまうため、塩害対策も必要です。

 

常に海のレジャーを楽しむのでなければ、海沿いから少し内部に入ったエリアを検討するのも一つの選択肢と言えます。

 

千葉県で田舎暮らしするならおすすめのエリア3

ここでは、千葉県での田舎暮らしにおすすめエリアとして、次の3つを紹介します。

  • 房総半島
  • 木更津市
  • 浦安市

 

房総半島

温暖な気候と、太平洋に面した雄大な海と内陸部の山、両方の自然を楽しめる房総半島。

都心から近く、リゾート地や別荘地としても人気があります。

また、移住専門誌で住みたい田舎ランキング首都圏1位を獲得した、いすみ市も房総半島にあります。

豊かな里山風景の広がる田園都市と風光明媚な海岸線に恵まれており、移住支援制度も充実しているので、移住先としてもおすすめです。

 

木更津市

潮干狩りで有名な干潟から里山などの豊かな自然環境に恵まれた木更津市。

交通アクセスも良く、東京湾アクアラインや館山道などの交通の結節点でもあります。

また、ショッピングモールなどの大型商業施設も充実しており、日常の買い物や休日のショッピングでも楽しめるでしょう。

自然と便利さのバランスが良く、適度に田舎暮らししたい人にもおすすめです。

 

浦安市

千葉県北西部にある浦安市。

東京ディズニーランドがあることでも、全国的に知られている市です。

都心近く交通の便が良いため、便利に生活できます。

人気のあるエリアですが、浦安市は他の地域に比べて地価が安いため、移住してマイホームを持ちやすいという特徴もあります。

 

田舎への移住生活には多くの魅力があるものです。

移住の魅力については、「田舎へ移住する魅力とは?都会暮らしと比較してみた!」の記事でも紹介しているので参考にしてみてください。

田舎へ移住する魅力とは?都会暮らしと比較してみた!
田舎へ移住する魅力とは?都会暮らしと比較してみた!
「田舎暮らしって何がいいの?」「都会とどうちがうのだろう?」そんな疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。 喧騒とした都会から離れ、自然豊かな田舎で悠々自適な生.....

まとめ

千葉県での田舎暮らしについてお伝えしました。

別荘地としても有名な房総半島をはじめ、自然豊かな千葉県には田舎暮らしをする候補として非常に魅力的なエリアだといえます。

田舎暮らしを検討されている方は、本記事の内容を参考に、千葉県も候補地として検討してみてはいかがでしょうか。

当サイト、「いなかも家探し」でも千葉県の物件を多数紹介しています。田舎暮らしは地域の特徴に加えて、「気に入る物件があるかどうか」も非常に重要なので、一度雰囲気を見てみてはいかがでしょうか。

 

この記事の著者

宅地建物取引士:今村 崇一
宅地建物取引士:今村 崇一
資格:宅地建物取引士
不動産会社に10年を超えて在籍し、Webの業務をこなしながら宅建の資格を取得。勤務中に色々なお客様の悩みや喜びの気持ちに接して来た経験を活かして、不動産売却(別荘売却)に少しでもお力になれるよう協力します。
売却するということは、お客様の目に留まる集客サイトが必要です。
このサイトに物件を掲載することが売却への早道になるよう努力し続けます。
ぜひ「いなかも家探し」に掲載してと不動産会社にお願いしましょう。
https://resort-bukken.com/

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    建物図面・各階平面図・地積測量図・間取り図の取得方法と手数料

  2. 2

    「実印」「印鑑証明」が見つからないと焦る前に読む備忘録(マンション売却にも別荘売却にも)

  3. 3

    【脱東京】移住先として人気の地方都市ランキング!特徴やおすすめもご紹介!

  4. 4

    田舎物件を購入する際の注意点とは?

  5. 5

    建築確認済証と検査済証、紛失した時には?無くしても良い?

  6. 6

    別荘売却したい方必見!(蓼科高原編)~蓼科高原の現地情報なども含めて解説~

  7. 7

    古民家の魅力について解説!今注目を集めている理由とは?

  8. 8

    那須町(那須高原)の別荘は売却できる?那須の別荘事情を徹底解説

  9. 9

    山中湖村で別荘を売却したい方必見!~山中湖村の現地情報も含めて解説~

  10. 10

    田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

最近の記事

  1. 用途制限地域とは?13の種類と法規制について

  2. ペンション・旅館を売却したい!買いたい方(購入希望者)がここにいますよ!

  3. 市街化区域と市街化調整区域の違いって?知っておいたほうが良い3つの区域

  4. 安曇野の不動産売却の流れがわかった!売れる決め手がそこにある!?

  5. 田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

  6. 建ぺい率と容積率ってなに?知っておくべき建築基準法での規制と緩和について

  7. 道路には種類がある?不動産の価値を決める接道状況 とは

  8. 不動産取引における買付証明書ってなに?

特集記事 おすすめ記事 おすすめ記事2
  1. 田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

  2. インスペクション(住宅診断)ってやっておくべき?

  3. 別荘売却したい方必見!高額売却成功へ大事なポイントなどを解説

  4. 不動産売却とは?売却のタイミングや成功させるポイントも解説!

  5. 不動産の売却について、何をしていいか分からなくて不安ではありませんか?

  6. 北杜市で別荘を売却したい方必見!~北杜市の現地情報も含めて解説~

  1. 田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

  2. 不動産の売買契約で、特に確認すべきポイントは?

  3. 北杜市で別荘を売却したい方必見!~北杜市の現地情報も含めて解説~

  4. 不動産の査定をする場合に使用される3つの算定方法とは?

  5. 別荘を高く売りたい方必見!売れない理由と効率よく売却するポイントを解説

  6. インスペクション(住宅診断)ってやっておくべき?

  1. 不動産取引における買付証明書ってなに?

  2. 千葉県の田舎暮らしってどうなの?土地の選び方とおすすめ移住先3選!

  3. 那須町(那須高原)の別荘は売却できる?那須の別荘事情を徹底解説

  4. 別荘売却したい方必見!(八ヶ岳編)~八ヶ岳の現地情報なども含めて解説~

  5. 別荘売却したい方必見!(軽井沢編)~軽井沢の現地情報なども含めて解説~

  6. 安曇野の不動産売却でオススメなサイトは?(別荘売却も)

TOP