安曇野市の不動産売却の相場ってどのくらい?

不動産売却の相談・方法

安曇野市の物件価格の相場をまずは知りましょう

安曇野市の4LDKの中古物件がだいたい2000万円台が多いです。

もちろん、これはあくまでも目安なので、土地面積、建物面積、築年数、建物の状態で大きく変動はしますが、実際、このくらいの価格帯で売られています。

あれ、以外と高く売れるかも!?

お客様
 
https://resort-bukken.com/img/blog_icon/sakai01.png
酒井

安曇野の別荘地にある物件は、比較的富裕層向けの物件が多く、造作に手の込んだ物件が多いからとも言えます。
まずは、査定からしてみてはいかがでしょうか?

 

\ 安曇野の不動産売却 募集中 /
不動産・別荘売却についてはこちら

日本マウントでも安曇野市の物件を100件ほど売却しておりますが、いくつか販売事例を挙げてみますので参考にしてみてください。

  • 3LDK 土地面積約120平米 約1800万円(850~2400万円)
  • 2LDK 土地面積約90平米 約1300万円(650~2100万円)
  • 1LDK 土地面積約60平米 約1200万円(550~1500万円)

価格帯の幅はやはり物件の状態、場所にもよって変わってきますが参考になると思います。

間取りがそれなりに広い家が多く、逆に1DKなど小型の物件の数が少ないのも特徴のエリアかもしれません。

土地の坪単価は、約17万円ですが、もう少し低く見積もっておいた方が良いかもしれません。(土地面積が100平米で550万円くらい)

土地面積が広いと、畑を耕したりと目的が増え、資産価値というより、購入者の価値観とのマッチングが重要になってきます。

 

\ 安曇野の不動産売却 募集中 /
不動産・別荘売却についてはこちら

 

やっぱり都会では出来ないことが出来ることが田舎でもあり魅力にもなるんです。ニーズは多くないにしても間違いなくありますよ。

お客様
https://resort-bukken.com/img/blog_icon/sakai01.png
酒井

確かに都会のように需要が多いわけではありませんが、安曇野に別荘を持ちたい、田舎暮らしをしたいというニーズはゼロではありません。弊社の集客力でお客様を見つけてきます!!

安曇野市の物件価格は意外と高め?

物件の状態、機能性などを考えると、比較的地価の価格の割には、高い印象に思われることが多いですが、人気のエリアなのが安曇野です。

需要も比較的多く、別荘利用もそうですが、田舎暮らしをしたいという方の移住にも適していると言えます。

需要の割には少々売り物件が少ないので、供給数が少ないため、売却を希望される方は販売価格を失敗しなければ、売りやすいエリアとも言えます。

実際、芸能人も別荘を購入している方がいますが、安曇野エリアを気に入っている方も多いです。

富裕層が比較的多く見られる安曇野エリアですが、風景の良さと利便性、治安なども考慮しているのでしょう。

https://resort-bukken.com/img/blog_icon/imamura001.png
今村

まずは実績のある不動産会社にお願いしてみて、お気軽に査定をしてもらい、売りを考えつつ、早期売却へ繋げてください

安曇野エリアの物件の特徴

安曇野の別荘地の特徴は温泉が加熱しなくても熱いお湯が出るところが多く、下水も整備されている地域も増えています。
リタイアした人でも楽しめる場所が近いというのが魅力で、白馬へスキー、松本の町、乗鞍、上高地、ゴルフ場(穂高カントリークラブ、松本カントリークラブ)など週末利用だけでは追いつかない魅力があります。

安曇野はアルプスの山々から湧き出た清流によってできた複合扇状地です。
そのため、水は浸透してしまうので、灌漑し農業を行なっています。
主に稲作やりんご栽培が盛んです。
安曇野わさび田湧水郡では、水が綺麗でないとできないワサビ栽培や
ニジマス(信州サーモン)の養殖を行なっています。

アルプスの冬の積雪がとけて地下に浸透し、ミネラルを豊富に含んだ水が湧き出すまで30年~40年以上と推定されており、湧水量は1日70万トン、真夏でも水温が15度を越えることがありません。

環境省からは「名水百選」に認定され、国土交通省からは「水の郷」に
認定されています。
訪れた際には安曇野の名水を味わってみてはいかがでしょうか。

https://resort-bukken.com/img/blog_icon/sakai01.png
酒井

私もこのエリアに在住して数十年。住心地も良いし、何より人の心の暖かさに日々感謝している毎日です

安曇野の不動産売却でオススメなサイトは?(別荘売却も)

■不動産の相談は、どこに連絡したらいいの?

ホームページから問い合わせフォームからのメール連絡や電話連絡を受け付けております。

【安曇野の別荘売却など、不動産売却でお困りの方は?】

無料で手間いらずの物件売却のお手伝い

安曇野市(白馬村 松本市 長野市など)の不動産売却フォームはコチラ

TEL:0120-404-432 (フリーアクセス、携帯・PHSからも通話可能です)

不動産売却、購入にお困りの方、是非、私共にお手伝いをさせてください。 心よりお待ちしております。

【安曇野の別荘、田舎暮らし物件の不動産購入の方は?】

本社と現地スタッフのネットワークでいち早く対応

安曇野田舎暮らし中古住宅専門の不動産会社:日本マウント

安曇野の不動産を購入したい方もお待ちしております。

この記事の著者

宅地建物取引士:今村 崇一
宅地建物取引士:今村 崇一
資格:宅地建物取引士
不動産会社に10年を超えて在籍し、Webの業務をこなしながら宅建の資格を取得。勤務中に色々なお客様の悩みや喜びの気持ちに接して来た経験を活かして、不動産売却(別荘売却)に少しでもお力になれるよう協力します。
売却するということは、お客様の目に留まる集客サイトが必要です。
このサイトに物件を掲載することが売却への早道になるよう努力し続けます。
ぜひ「いなかも家探し」に掲載してと不動産会社にお願いしましょう。
https://resort-bukken.com/

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    建物図面・各階平面図・地積測量図・間取り図の取得方法と手数料

  2. 2

    「実印」「印鑑証明」が見つからないと焦る前に読む備忘録(マンション売却にも別荘売却にも)

  3. 3

    【脱東京】移住先として人気の地方都市ランキング!特徴やおすすめもご紹介!

  4. 4

    那須町(那須高原)の別荘は売却できる?那須の別荘事情を徹底解説

  5. 5

    別荘の暖房器具はどうする?別荘の冬を魅力的に演出する暖房器具の選び方

  6. 6

    古民家の魅力について解説!今注目を集めている理由とは?

  7. 7

    田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

  8. 8

    別荘売却したい方必見!(蓼科高原編)~蓼科高原の現地情報なども含めて解説~

  9. 9

    田舎物件を購入する際の注意点とは?

  10. 10

    建築確認済証と検査済証、紛失した時には?無くしても良い?

最近の記事

  1. 用途制限地域とは?13の種類と法規制について

  2. ペンション・旅館を売却したい!買いたい方(購入希望者)がここにいますよ!

  3. 市街化区域と市街化調整区域の違いって?知っておいたほうが良い3つの区域

  4. 安曇野の不動産売却の流れがわかった!売れる決め手がそこにある!?

  5. 田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

  6. 建ぺい率と容積率ってなに?知っておくべき建築基準法での規制と緩和について

  7. 道路には種類がある?不動産の価値を決める接道状況 とは

  8. 不動産取引における買付証明書ってなに?

特集記事 おすすめ記事 おすすめ記事2
  1. 不動産の売却について、何をしていいか分からなくて不安ではありませんか?

  2. インスペクション(住宅診断)ってやっておくべき?

  3. 別荘を購入したい方必見!魅力と注意点を解説!

  4. 田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

  5. 北杜市で別荘を売却したい方必見!~北杜市の現地情報も含めて解説~

  6. 不動産売却とは?売却のタイミングや成功させるポイントも解説!

  1. 田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

  2. 不動産の売買契約で、特に確認すべきポイントは?

  3. 北杜市で別荘を売却したい方必見!~北杜市の現地情報も含めて解説~

  4. 不動産の査定をする場合に使用される3つの算定方法とは?

  5. 別荘を高く売りたい方必見!売れない理由と効率よく売却するポイントを解説

  6. インスペクション(住宅診断)ってやっておくべき?

  1. 不動産取引における買付証明書ってなに?

  2. 千葉県の田舎暮らしってどうなの?土地の選び方とおすすめ移住先3選!

  3. 那須町(那須高原)の別荘は売却できる?那須の別荘事情を徹底解説

  4. 別荘売却したい方必見!(八ヶ岳編)~八ヶ岳の現地情報なども含めて解説~

  5. 別荘売却したい方必見!(軽井沢編)~軽井沢の現地情報なども含めて解説~

  6. 安曇野の不動産売却でオススメなサイトは?(別荘売却も)

TOP