安曇野の不動産無料査定トラブル

不動産売却の相談・方法

家の一括無料査定はした方がいいの?

安曇野の家を売るためには不動産会社を探さなければいけません。

安曇野エリアでの不動産売却も、不動産会社がたくさんあってどこがいいのか迷います。

まずそこが家を売るための第一歩。面倒くさいですよねぇ。

基本的に不動産会社での査定は無料です。ここで料金を取ろうとするところはよっぽどのケースか、悪徳まがいですのでご注意ください。

検索をすると、一括で複数の不動産会社に無料査定できるサイトがゴロゴロ引っかかります。

なんでこんなに検索に引っかかるのかと言えば、不動産会社と一括査定サイトの利害が一致しているからですね。

不動産会社は、一括査定サイトの会社にお金を払ってサービスを利用し査定依頼を待ちます。一括査定サイト側は、何千何万社という不動産会社から得た利用料を使ってサイトを強くします。というシステムなんですが、ちょっと待ってください。それってどうなの?と思いませんか?

特に何も思わないという方は、一括無料不動産査定を試してみてください。

田舎物件を購入する際の注意点とは?
田舎物件を購入する際の注意点とは?
「田舎の物件が欲しいけど大丈夫だろうか?」そのような疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。 近年、田舎へ移住する方が増えている傾向にあります。 退職後に田舎で.....

 

無料一括不動産査定でよくあるトラブル

例えば3社に送った場合、査定価格はまちまちです。

複数の不動産会社から査定の返答がありました。当然ながら、高い査定を出してくれた不動産会社に申し込みたくなるものです。

しかし、必ずその価格で売れるとは限りません。売れないまま月日は流れ、結果、大きく価格を下げないと売れないことに繋がります。

逆もあります。実は人気のない査定サイトで、売却査定に応じた不動産会社が1社しかいなかった場合、または、実はろくでもない不動産会社しか登録してなかった場合、不当な査定をやはりされてしまう可能性があります。

そうです。すべての不動産会社が査定サイトに登録しているとは限らないからです。

囲い込みをしてくる不動産会社に注意

悪徳な不動産会社は、売主からの売却依頼を受けたあと、他の不動産会社契約をさせないようにすることを言います。これをすることにより、他の不動産会社がお客を見つけても「すでに申し込みが入りました」と嘘をついて断ってきます。

これは、不動産会社の売上になる仲介手数料の仕組みが影響していて、自社で客付けをすることにより、買主と売主の両方から仲介手数料をもらえるため、自社でガッチリと物件を確保していることから、「囲い込み」と呼ばれるます。なかなか売上の上がらない不動産会社などの悪しき習慣と言えるでしょう。ノルマのきつい大手不動産会社でも行われているのではとまことしやかに囁かれています。

囲い込みについては、また別の記事で紹介をしようと思います。

大事なのはその後の販売力

査定はあくまでも査定。まだ売れていない段階です。

無料一括査定を利用するのは良いでしょう。ただそこに表示される不動産会社をよく調べてください。実際、3社か5社くらいしか応答がないと思います。すでにこの時点で機械的に絞られているため、本当に巡り合うべき不動産会社が出てこない可能性が高いです。

どんなに良いことを言われたとしても、その不動産会社に販売力がなければ、いつまで経っても売れません。

どういった販売方法をしているのか、自社ホームページのアクセス数をちゃんと答えてくれるのか?(アットホームやSUUMOに掲載だったら、どこの不動産会社もできることなので販売力があるとは言えません)

でも実際、難しいですよね。どこが良い不動産会社なんだろう。安心して不動産売却をしてくれる所はどこなんだろう?

悩みは尽きません。

不動産会社を選ぶための指標がこちら

いくつか、指標になるものはあります。

check!
  • 検索エンジンで「エリアを含めた検索をしてみる」
  • ホームページのデザインを見てどう思うか(スマホで見てみる)
  • 掲載されている物件数をチェックしてみる
  • 専任媒介契約と一般媒介契約でどのくらいサービスの差があるのか

これを見て、何だそりゃ!?と思う方も当然います。

しかし、実際問題、やってることはどこの不動産会社も大差がないのが実情です。

人柄の良さなんてのは、どんなに良いことをホームページ上でうたったとして、どこまで本当なのかわからないものです。

なので、明確に差が付くものを列挙してみました。

人との相性は、そこからで良いのではないでしょうか。

検索エンジンで「エリアを含めた検索をしてみる」

例えば、「安曇野 中古別荘」と検索してみましょう。

安曇野で中古別荘を探している人がこのような検索をするわけですが、当然上位に出てくるサイトをクリックしますよね。そういう場所に不動産売却依頼を出すことが一つのポイントになります。

「安曇野 中古ログハウス」「安曇野 田舎暮らし物件」「安曇野 古民家」「安曇野 純和風建築」「安曇野 移住物件」などで検索し、よく出てくる不動産会社は購入者にアクセスされやすい不動産会社と言えるでしょう。

※カギカッコ内をコピーして検索エンジンにペーストすると早いです。

ホームページのデザインを見てどう思うか(スマホで見てみる)

ホームページのデザインも古めかしいところより、ある程度きれいなサイトをオススメします。ただデザインは好みもあるでしょうから、あまりうるさく考える必要もないと思いますが、何に対して力を入れたら良いのかということがよくわかっている戦略を考えた不動産会社と言えます。

またスマートフォン、タブレット端末でもちゃんと表示する会社が重要です。

これからの時代、検索エンジンで物件を探す人が当たり前になります。それを踏まえて当然ながらスマホでちゃんと表示しない不動産会社は選択肢に入れない方が無難ですね。

掲載されている物件数をチェックしてみる

不動産会社によって掲載数はまちまちですよね。当然ながら物件掲載数が多い会社はどうして多い会社なのかを考えるのもポイントになります。多く掲載しているというのは、それだけ努力をし、信用を得ていて、比較材料を手元に持っているということに繋がります。購入者はいくつか物件を見たいわけですから、多いほうが選択肢も広くなります。

専任媒介契約と一般媒介契約でどのくらいサービスの差があるのか

ここは一番肝心なところだと思います。

不動産会社は、どこも専任媒介契約、専属専任媒介契約を結ぼうとしてきます。

当然、不動産会社の利益が増えるので、販売活動も大きく変わってくるポイントになります。

一般媒介の場合と、専任媒介の場合だと、一般媒介の方が他社で決まってしまう可能性があり、そうなるとそれまでの販売活動が徒労に終わってしまうからですね。

そこで、専任媒介契約をすることにより、どんなことをしてくれるのか。

ここを聞くことが、早期売却につながる大事な要素だと思ってください。

別荘売却したい方必見!~売却するときのポイントなどを解説~
別荘売却したい方必見!~売却するときのポイントなどを解説~
「別荘を売却したい」「別荘ってどうやって売るの?」そのように考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 別荘を購入したものの、年齢が上がるにつれ利用しなく.....

■不動産の相談は、どこに連絡したらいいの?

ホームページから問い合わせフォームからのメール連絡や電話連絡を受け付けております。

【安曇野の別荘売却など、不動産売却でお困りの方は?】

無料で手間いらずの物件売却のお手伝い

安曇野市(白馬村 松本市 長野市など)の不動産売却フォームはコチラ

TEL:0120-404-432 (フリーアクセス、携帯・PHSからも通話可能です)

不動産売却、購入にお困りの方、是非、私共にお手伝いをさせてください。 心よりお待ちしております。

【安曇野の別荘、田舎暮らし物件の不動産購入の方は?】

本社と現地スタッフのネットワークでいち早く対応

安曇野田舎暮らし中古住宅専門の不動産会社:日本マウント

安曇野の不動産を購入したい方もお待ちしております。

 

 

この記事の著者

宅地建物取引士:今村 崇一
宅地建物取引士:今村 崇一
資格:宅地建物取引士
不動産会社に10年を超えて在籍し、Webの業務をこなしながら宅建の資格を取得。勤務中に色々なお客様の悩みや喜びの気持ちに接して来た経験を活かして、不動産売却(別荘売却)に少しでもお力になれるよう協力します。
売却するということは、お客様の目に留まる集客サイトが必要です。
このサイトに物件を掲載することが売却への早道になるよう努力し続けます。
ぜひ「いなかも家探し」に掲載してと不動産会社にお願いしましょう。
https://resort-bukken.com/

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    建物図面・各階平面図・地積測量図・間取り図の取得方法と手数料

  2. 2

    【脱東京】移住先として人気の地方都市ランキング!特徴やおすすめもご紹介!

  3. 3

    「実印」「印鑑証明」が見つからないと焦る前に読む備忘録(マンション売却にも別荘売却にも)

  4. 4

    那須町(那須高原)の別荘は売却できる?那須の別荘事情を徹底解説

  5. 5

    安曇野の不動産売却でオススメなサイトは?(別荘売却も)

  6. 6

    古民家の魅力について解説!今注目を集めている理由とは?

  7. 7

    別荘売却したい方必見!(蓼科高原編)~蓼科高原の現地情報なども含めて解説~

  8. 8

    別荘の暖房器具はどうする?別荘の冬を魅力的に演出する暖房器具の選び方

  9. 9

    田舎物件を購入する際の注意点とは?

  10. 10

    媒介契約とは?3つの種類の違いと仲介手数料のしくみ

最近の記事

  1. 安曇野の不動産売却の流れがわかった!売れる決め手がそこにある!?

  2. 田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

  3. 建ぺい率と容積率ってなに?知っておくべき建築基準法での規制と緩和について

  4. 道路には種類がある?不動産の価値を決める接道状況 とは

  5. 不動産取引における買付証明書ってなに?

  6. 古民家物件は実際どうなの?メリット・デメリットや注意点から探し方までを紹介!

  7. 海の見える中古物件で理想の暮らしを実現?メリット・デメリットと併せて解説

  8. 富士山が見える物件は実際どう?非日常が味わえる物件に住むメリットや注意点を紹介!

特集記事 おすすめ記事 おすすめ記事2
  1. 不動産の売却について、何をしていいか分からなくて不安ではありませんか?

  2. 田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

  3. 別荘売却したい方必見!~売却するときのポイントなどを解説~

  4. 不動産売却とは?売却のタイミングや成功させるポイントも解説!

  5. 別荘を購入したい方必見!魅力と注意点を解説!

  1. 田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

  2. 不動産の売買契約で、特に確認すべきポイントは?

  3. 不動産の査定をする場合に使用される3つの算定方法とは?

  4. 別荘を高く売りたい方必見!売れない理由と効率よく売却するポイントを解説

  5. インスペクション(住宅診断)ってやっておくべき?

  6. 不動産の売却で売り主にかかる諸費用や税金は?

  1. 不動産取引における買付証明書ってなに?

  2. 千葉県の田舎暮らしってどうなの?土地の選び方とおすすめ移住先3選!

  3. 那須町(那須高原)の別荘は売却できる?那須の別荘事情を徹底解説

  4. 別荘売却したい方必見!(八ヶ岳編)~八ヶ岳の現地情報なども含めて解説~

  5. 別荘売却したい方必見!(軽井沢編)~軽井沢の現地情報なども含めて解説~

  6. 安曇野の不動産売却でオススメなサイトは?(別荘売却も)

TOP