長野市で別荘を売却したい方必見!~長野市の現地情報なども含めて解説~

不動産売却の相談・方法

相続などの理由から、今は利用していない別荘を売却したいと考えている人がいるのではないでしょうか?近年はリモートワークなどの関係で、地方への移住や拠点を増やすニーズが高まっています。特に長野県は北陸新幹線で首都圏からのアクセスがしやすいため、候補に挙がりやすいといえるでしょう。 

そこで今回は、長野市における別荘の売却・購入についての情報をまとめました。長野市で別荘や中古戸建ての売却を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

不動産の売却について、何をしていいか分からなくて不安ではありませんか?
不動産の売却について、何をしていいか分からなくて不安ではありませんか?
不動産を購入することについてはイメージできますが、売却に関してはどうすればいいかわからない方が多いのではないでしょうか? それもそのはずで、不動産を売却するシチ.....

長野市における別荘売却・購入の現状

ここでは、長野市における別荘の売却・購入の現状について解説します。長野市での別荘・中古戸建ての売却・購入情報を知りたい人の参考になれば幸いです。

地方のニーズが高まっている

コロナ禍でテレワークが推進された影響もあり、都市部から地方への移住や地方にも拠点を持つ多拠点ニーズが高まっています。特に移住先・地方の拠点としてリゾート地・別荘地が注目されています。

中でも長野県は首都圏からのアクセスがしやすく、リゾート地・別荘地も多数あるため、移住先・地方の拠点として候補に挙がりやすいのでしょう。実際、長野県内の代表的なリゾート地・別荘地のある軽井沢町・白馬村では、住宅地・商業地ともに継続して地価が上昇している地点があります。リゾート地・別荘地のブランド力に魅力を感じる層などから需要が高まっていることの表れであるといえるでしょう。

また、認定NPO法人ふるさと回帰支援センターが公表している移住希望地ランキングによると、2017年~2019年は長野県が第1位、2020年は窓口相談者が選んだ移住希望地の3位に長野県がランクインしています。このことからも、長野県外からの需要が高まっていることが伺えます。

長野市が注目される理由

長野市には北陸新幹線の停車駅である「長野駅」があり、特別急行列車「かがやき」を利用すると東京駅まで約1時間半で到着します。首都圏からのアクセスがしやすいことから、地方への移住先・拠点として長野市が候補に挙がりやすいといえるでしょう。

県庁所在地である長野市は、商業施設などもあり利便性が高いので、生活しやすいことも魅力の1つ。さらに、山に囲まれた自然豊かな面も兼ね備えているため、都会の喧騒から離れて暮らしたい人のニーズにも応えている地域であるといえるでしょう。

長野市における中古戸建ての販売状況

長野市で別荘を売却するにあたり、別荘地以外の中古戸建ての販売状況も把握しておくとよいでしょう。ここでは、長野市における中古戸建て全般の販売状況についてご紹介します。

長野市内に走っている電車の路線はあまり多くありません。そのため、JR・私鉄沿線の中古戸建ては子どもの通学を考えるファミリー層からの需要があります。長野電鉄(私鉄)よりもJR沿線の方が運賃は安いため、どちらかといえばJR沿線の方が人気は高めです。

また、商業施設が充実しているエリアも人気を集めています。特に長野駅周辺は市場に流れる物件が少ないため、相場よりも高く売却できることがあるほどです。

なお、長野市で中古戸建ての売却を検討している人は、ハザードマップの確認をしておくことをおすすめします。2019年、台風によって千曲川が氾濫し、大規模洪水が引き起こされたことは記憶に新しいのではないでしょうか。このような災害はハザードマップの重要性が広く認知されるきっかけになりました。長野市内で中古戸建てを探している人の中には、災害を危惧して津波や洪水、土砂災害などの危険区域を気にしている人もいることが予想されます。そのため、ハザードマップで危険が想定される区域内に物件がある場合は、相場よりも価格を低くしないと売れにくい可能性が高いといえるでしょう。

別荘売却したい方必見!高額売却成功へ大事なポイントなどを解説
別荘売却したい方必見!高額売却成功へ大事なポイントなどを解説
「別荘を売却したい」「別荘ってどうやって売るの?」そのように考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 別荘を購入したものの、年齢が上がるにつれ利用しなく.....

長野市における中古戸建ての価格相場

長野市内では、リフォーム代・諸経費を含めた総額が1,500万円以下の中古戸建てを探す人が多くいます。そのため、修繕費用も想定して販売価格を設定できるとよいでしょう。

また、長野市内の別荘地は郊外にあるため、実需の面を考えると市街地の相場よりも安く設定されることがあります。できるだけ良い条件で別荘を売却したい人は、田舎暮らし物件・別荘売却の専門サイト「いなかも家探し」への掲載がおすすめです。ぜひ検討してみてください。

check!

長野市の特長とおすすめポイント

長野県の県庁所在地である長野市には、北陸新幹線の停車駅「長野駅」があります。長野駅から東京駅までは約1時間半、首都圏へのアクセスがしやすいので出張にも行きやすいでしょう。

また、長野駅から金沢駅までも約1時間半で到着します。北陸方面への観光・旅行にも行きやすい立地です。さらに、長野市は上高地や松本城、軽井沢、安曇野など長野県内にある有名観光地にも行きやすい場所に位置しています。気軽に観光地に行ける立地であることも、長野市の魅力の1つといえるでしょう。

長野市は商業施設などもあるので生活しやすいことも特長の1つ。さらに、山に囲まれた自然あふれる環境であることも、地方への移住先・拠点として候補に挙がりやすい理由であると考えられます。

長野市で別荘を売却・購入する際の注意点

長野市の別荘地は郊外にあるため、坂が多かったり、市街地よりも雪が多く降ったりすることがあります。道路の除雪はされることが多いのですが、物件によってはしっかりと除雪されているところまでの道を自身で確保しなければなりません。売却・購入のいずれにしても、物件周辺の除雪状況を確認しておくことをおすすめします。さらに、災害危険区域は販売価格に影響を及ぼすことから、ハザードマップで物件の区域を確認することも大切です。

また、人が住んでいない戸建ては状態が悪くなりやすいので、できる限り良い条件で売却したいのであれば、別荘の手入れをきちんと行う必要があるでしょう。特に長野市の別荘地は市街地よりも雪が多く降ることがありますので、手入れをしないとウッドデッキなどが腐りやすくなってしまいます。

長野市の別荘地は郊外にあることから、市街地の中古戸建てよりも相場が安いことがあります。できる限り良い条件で別荘を売却したいと考えている人は、地方に強いリゾート専門サイト「いなかも家探し」への掲載がおすすめです。詳細は、こちらのページをご覧ください。

check!

まとめ

北陸新幹線「長野駅」があり、首都圏からのアクセスがしやすい長野市は、地方への移住先・拠点としての需要があります。また、長野市は県庁所在地で生活がしやすい土地であることに加えて、山に囲まれた盆地で自然豊かな環境であることも魅力であるといえるでしょう。

今回ご紹介したように、長野市で別荘を売却する場合は除雪状況やハザードマップの確認をしておくことをおすすめします。確認方法がよくわからない方・別荘の売却に不安を抱えている方は、田舎暮らし物件・別荘売却のプロである不動産会社を見つけられる「いなかも家探し」をお気軽にチェックしてください。

この記事の著者

宅地建物取引士:今村 崇一
宅地建物取引士:今村 崇一
資格:宅地建物取引士
不動産会社に10年を超えて在籍し、Webの業務をこなしながら宅建の資格を取得。勤務中に色々なお客様の悩みや喜びの気持ちに接して来た経験を活かして、不動産売却(別荘売却)に少しでもお力になれるよう協力します。
売却するということは、お客様の目に留まる集客サイトが必要です。
このサイトに物件を掲載することが売却への早道になるよう努力し続けます。
ぜひ「いなかも家探し」に掲載してと不動産会社にお願いしましょう。
https://resort-bukken.com/

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    建物図面・各階平面図・地積測量図・間取り図の取得方法と手数料

  2. 2

    「実印」「印鑑証明」が見つからないと焦る前に読む備忘録(マンション売却にも別荘売却にも)

  3. 3

    【脱東京】移住先として人気の地方都市ランキング!特徴やおすすめもご紹介!

  4. 4

    那須町(那須高原)の別荘は売却できる?那須の別荘事情を徹底解説

  5. 5

    古民家の魅力について解説!今注目を集めている理由とは?

  6. 6

    別荘の暖房器具はどうする?別荘の冬を魅力的に演出する暖房器具の選び方

  7. 7

    田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

  8. 8

    田舎物件を購入する際の注意点とは?

  9. 9

    別荘売却したい方必見!(蓼科高原編)~蓼科高原の現地情報なども含めて解説~

  10. 10

    建築確認済証と検査済証、紛失した時には?無くしても良い?

最近の記事

  1. 用途制限地域とは?13の種類と法規制について

  2. ペンション・旅館を売却したい!買いたい方(購入希望者)がここにいますよ!

  3. 市街化区域と市街化調整区域の違いって?知っておいたほうが良い3つの区域

  4. 安曇野の不動産売却の流れがわかった!売れる決め手がそこにある!?

  5. 田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

  6. 建ぺい率と容積率ってなに?知っておくべき建築基準法での規制と緩和について

  7. 道路には種類がある?不動産の価値を決める接道状況 とは

  8. 不動産取引における買付証明書ってなに?

特集記事 おすすめ記事 おすすめ記事2
  1. 北杜市で別荘を売却したい方必見!~北杜市の現地情報も含めて解説~

  2. 不動産売却とは?売却のタイミングや成功させるポイントも解説!

  3. 田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

  4. 別荘売却したい方必見!高額売却成功へ大事なポイントなどを解説

  5. インスペクション(住宅診断)ってやっておくべき?

  6. 不動産の売却について、何をしていいか分からなくて不安ではありませんか?

  1. 田舎暮らし物件の売却査定の相談にオススメな不動産会社

  2. 不動産の売買契約で、特に確認すべきポイントは?

  3. 北杜市で別荘を売却したい方必見!~北杜市の現地情報も含めて解説~

  4. 不動産の査定をする場合に使用される3つの算定方法とは?

  5. 別荘を高く売りたい方必見!売れない理由と効率よく売却するポイントを解説

  6. インスペクション(住宅診断)ってやっておくべき?

  1. 不動産取引における買付証明書ってなに?

  2. 千葉県の田舎暮らしってどうなの?土地の選び方とおすすめ移住先3選!

  3. 那須町(那須高原)の別荘は売却できる?那須の別荘事情を徹底解説

  4. 別荘売却したい方必見!(八ヶ岳編)~八ヶ岳の現地情報なども含めて解説~

  5. 別荘売却したい方必見!(軽井沢編)~軽井沢の現地情報なども含めて解説~

  6. 安曇野の不動産売却でオススメなサイトは?(別荘売却も)

TOP