御嶽山の犠牲者のご冥福をお祈りいたします

自然が再び牙を剥きました。

御嶽山の噴火です。

犠牲者のご冥福を心からお祈りしたいと思います。


今年は自然の脅威を実感する年となりました。

年初めの大雪。

台風の被害。

広島の土砂災害。

そして、御嶽山の噴火です。

自然の脅威の前には、人間は如何に無力であるかを思い知らされました。


御嶽山の麓の長野県木曽町は、弊社でもご縁がある町です。

木曽町やその周辺の田舎暮らし物件も、何件か扱っていたこともありました。

木曽町役場からも、売却物件を何件か紹介していただいたこともありました。


噴火があった日に、弊社のスタッフが心配して役場の担当者に電話したところ、翌日早朝からの救助のための臨戦体制を整え待機しているところだったそうです。

今回、救援にあたった皆様の命懸けの行動には、本当に頭が下がる思いです。

まだ、行方不明の人がいるかもしれないと聞いています。

一日も早く発見されることを祈るばかりです。

日本マウント

日本マウント

関東甲信の中古別荘、リゾート物件、 田舎暮らし物件の日本一を目指し奮闘中!! 

More Posts - Website

大物の別荘購入者

最近、立て続けに高級中古別荘の契約に立ち会いました。

自宅とは別に別荘を購入する、しかも高額の物件をキャッシュでとなると、やはりそれなりの大物と呼べる人たちです。

少なくとも経済的には成功している人たちです。

社会的にも、人が羨む地位がある人たちが殆どです。


成功している人にスポットを当てた本は、巷には溢れかえっています。

こうしたから成功したとか、こうすれば成功するとか、ノウハウ本の類です。

私も、そういう本は、ついつい手にとってしまい、今までも何十冊、何百冊と読んできました。


しかし、実際に成功している人と会うことほど、学びになることはありません。

講演を聞くとか、質問に応えて頂くとかという平凡な出会いではなく、生々しい別荘購入時における契約や決済・引渡しの現場に立ち会うという出会いこそ、普通では体験できない価値ある出会いなのだと思います。


共通することは、とても謙虚であること。

偉ぶったところが全くないのです。

そして、とても思いやりがあり、親切であること。

私のような若輩者にも、頭を下げてお礼や労いの言葉をかけてくれました。

ご自宅にお邪魔して契約した後、高級外車で駅までわざわざ送ってくださった人もいました。


きっと普通の住宅販売では、弊社の規模や知名度では、とても出会うことが出来なっかった人たちでしょう。

この仕事は、実にやり甲斐があり、また学びが多い仕事だと思います。

それだけに、責任も重いことを自覚します。

益々、精進努力しなければ、と思っています。

日本マウント

日本マウント

関東甲信の中古別荘、リゾート物件、 田舎暮らし物件の日本一を目指し奮闘中!! 

More Posts - Website

学び続けること

今日はセミナーに参加しての、一日勉強づけの日になりそうです。

経営に関する勉強です。

弊社も、まだまだ小さいながら、パートや業務委託社員も含めると、社員はもうすぐ30名近くになりそうです。

トップは、真剣に経営というものを考えなければなりません。


殆どの人は、人生で一番勉強したのは、大学受験や高校受験の時だったことでしょう。

或いは資格試験の時だったかもしれません。

私の場合は少し違います。

どうやら、今が今までの人生で一番勉強しているような気がします。


これは偉いことでも、感心することでもありません。

高校受験も大学受験も、実は試験直前まで陸上競技長距離走の練習で走ってばかりいて、ろくに勉強をしなかったからです。


少し前から、規模は小さいながらも経営に参加するようになり、初めて勉強の重要性に目覚めたのです。

結果、今までで一番真剣に勉強することになりました。

高度成長期とは違い、今の時代の経営は簡単なものではないのです。

余程真剣に勉強しなければ、上手な経営の舵取りは出来ないのだと思います。


今日もセミナー会場の最前列に陣取り、真剣に学ぶつもりです。

今はとにかく我武者羅に学ぶこと。

学び続けることこそ、未来への種蒔きなのです。

日本マウント

日本マウント

関東甲信の中古別荘、リゾート物件、 田舎暮らし物件の日本一を目指し奮闘中!! 

More Posts - Website

梅雨入りとなりました

関東甲信地方も梅雨入りとなりました。

ここ数日は、東京も雨に見舞われています。


今週いっぱいは、天気予報も雨のようです。

梅雨だから仕方が無いのでしょう。


リゾート物件や田舎暮らし物件も、梅雨の時期はひと休みという傾向があります。

案内などは、天気の良い方が好まれることも事実です。

傘をさしながら物件を見て歩くのは、お客様も面倒臭いのかもしれません。


中古住宅のリスクは幾つかありますが、問題になるのは雨漏りやシロアリなどの瑕疵が殆どです。

そう考えると、雨天に中古住宅を見ることは賢明なのかもしれません。

最良の時よりも、最悪の時を見ておく方が良いのです。


例えば、冬の積雪が多い時。

そして、今回のような梅雨期。


最悪の時を見ておけば、後は良いことだけなので安心です。

雨天時の案内は案内する方も大変ですが、あえてこの時期に中古別荘や中古住宅を見学することをお勧めします。

お問い合わせをお待ちしています。

日本マウント

日本マウント

関東甲信の中古別荘、リゾート物件、 田舎暮らし物件の日本一を目指し奮闘中!! 

More Posts - Website

北海道の猛暑現象

北海道が大変なことになっています。

連日の猛暑に見舞われているのです。

道内最高気温タイ記録を記録したそうです。


北海道と言えば、日本列島の最北端に位置するわけですから、当然本州より涼しいと考えるのが普通です。

しかし、そういう常識は、最近では通用しなくなってきました。


今年は、降雪量が少ない山梨県や長野県南部が大雪に見舞われました。

観測史上初と言う事態が相次ぎました。

予測不能のことが起こるのは、もはや当たり前の時代になってきたのです。


何が起こるかわからないスリリングな時代です。

今年の夏は、果たして何が起こるのでしょうか。

期待と不安でいっぱいです。

日本マウント

日本マウント

関東甲信の中古別荘、リゾート物件、 田舎暮らし物件の日本一を目指し奮闘中!! 

More Posts - Website

今年は冷夏なの?

連日、猛暑が続く日本列島です。

私の故郷である長野県も、最高気温が30℃を超える日が続いているようです。

ところが、専門家の予想では、今年は冷夏の可能性があるそうなのです。

エルニーニョ現象が原因だとか。


冷夏になった場合には、ビジネスには相当の影響があるようです。

一番はビール業界。

そして、衣料品業界。

レジャー産業も同様でしょう。


弊社も少なからず影響があると思われます。

避暑を目的として、別荘を購入する人がいるからです。


やはり、夏は暑い方が良いのでしょう。

ただし、どうやら暑すぎても困るようです。

猛暑や熱暑が続くと、引きこもりや出不精になってしまうようなのです。

そうなると、やはりビジネスは停滞するという説もあるのです。


夏はほどほどに暑くというのが、どうもベストのようです。

今年がそうなることを期待したいですね。

日本マウント

日本マウント

関東甲信の中古別荘、リゾート物件、 田舎暮らし物件の日本一を目指し奮闘中!! 

More Posts - Website

ゴールデンウィーク戦略

ゴールデンウィークが始まりました。

滑り出しは好天に恵まれたようです。

しかし、中頃から少し天気が崩れるという予報も出ています。


例年、ゴールデンウィークは忙しくなることが多いのですが、今年はどうでしょうか。

続々と、契約や決済の日程が決まってきています。

案内の予定も少しずつ入ってきているようです。


ゴールデンウィークの注意点は道路が混むことです。

少し余裕を持って移動することが賢明です。

事故など予期せぬことがあると、渋滞を読むことが難しいからです。


電車も混雑が予想されます。

ホテルも同様でしょう。

しかし、天気に影響されるのがリゾート地の常です。

天気予報をよく見て、雨天で混雑が回避された時を狙うのも一つの手かもしれませんね。

日本マウント

日本マウント

関東甲信の中古別荘、リゾート物件、 田舎暮らし物件の日本一を目指し奮闘中!! 

More Posts - Website

餅屋は餅屋

骨董品の処分に立ち会いました。

刀や槍だったのですが、都内の著名な専門家に来ていただきました。

短時間でしたが、しっかりと鑑定し、その場で見積もりが出ました。

説明も納得のいくものでした。

まさに、プロの技でした。


プロとアマチュアの差は大きなものがあります。

ましてや、素人となれば、その差は歴然です。

今回は、餅屋は餅屋ということを、実感した出来事でした。


私たちも、不動産を扱うプロにならなければいけません。

特にリゾート物件や田舎暮らし物件に関しては、超一流を目指すべきです。

他社の追随を許さない断トツのトップを目指すべきなのです。


何事も勉強です。

骨董の鑑定に同席して、深い学びを得ることが出来ました。

明日からまた、しっかりと勉強しなければなりませんね。

日本マウント

日本マウント

関東甲信の中古別荘、リゾート物件、 田舎暮らし物件の日本一を目指し奮闘中!! 

More Posts - Website

京都のビジネスホテルで

仕事で奈良へ行った後、京都で宿泊しました。

驚いたことは、外国人観光客の多さ。

しかも、若い人。

宿泊客の半分以上は外国人でした。


昨年、日本への観光客は1000万人を超えたそうです。

東京オリンピックまで、2000万人になると予想されているそうです。

日本の貴重な資源である観光が、いよいよ脚光を浴びる時がきたようです。


先日も、長野県松本市で国宝である松本城と桜を観る機会がありました。

お城と桜。

そのコントラストの美しさに感動しました。

この光景は、世界に誇れるものだと思ったのです。

京都の美しさは言うまでもないことでしょう。


益々、大切になることは、日本人のおもてなしの心。

私たちは、そのことに、もっと磨きをかけなればならないのだと思います。

日本マウント

日本マウント

関東甲信の中古別荘、リゾート物件、 田舎暮らし物件の日本一を目指し奮闘中!! 

More Posts - Website

信州のお蕎麦は格別です

お蕎麦には目がない私ですが、東京でも立ち食いそばなどを愉しむ機会が沢山あります。

富士そば、ゆで太郎、小諸そば。

まだまだ、いろいろあります。

時間がない時に、急いで駆け込むには便利です。

意外と美味しいのが魅力です。


しかし、何と言ってもお蕎麦は信州ですね。

信州を訪れた時には、ゆっくり時間をかけてお蕎麦を愉しみます。

山菜や野菜の天ぷらは最高です。


そして、そば湯の美味しいこと。

違いは歴然です。


今年も続くと予想される、リゾート物件や田舎降らし物件の信州ブーム。

本場のお蕎麦を堪能する愉しみも加速しそうですね。

日本マウント

日本マウント

関東甲信の中古別荘、リゾート物件、 田舎暮らし物件の日本一を目指し奮闘中!! 

More Posts - Website