現地に事務所が設置できました

6月になりました。

梅雨入りはいつになるのかと、気になるところですが、今は日に日に気温はぐんぐんと上がり、夏が近いことを感じます。

梅雨入り前は、弊社のビジネスも繁忙期です。

梅雨入りと共に、少し一休みとなる感じでしょうか。

今の時期に、しっかりと案内件数を増やし、梅雨の期間は契約などに追われるようになれば理想ですね。

 

今月は、弊社の現地の事務所がオープンする予定です。

今までの長野県松本市に加えて、山梨県北杜市、栃木県那須町に現地事務所を設置することが出来ました。

地元の空き家バンクや移住支援課と交渉するためにも、必要としていた現地の拠点です。

販売中で空き家になっていたペンションや中古別荘を、売主の好意で弊社が借りることが出来ました。

売り急がないお客様で、売れるまでの間という期限付きで借りることが出来たのですが、現地に拠点が出来たことに感謝したいと思います。

 

八ヶ岳はペンションを借りることが出来たため、更にまだ旅館業の許可が残ってるということで、弊社で民泊を実験的にやってみようかと考えています。

最近は、民泊需要が増えていまして、ペンションや旅館、保養所の売り物件に関する問い合わせも急増しています。

そのような物件を仲介する立場にある弊社ですので、民泊というものを経験することも悪くないと思ったのです。

何事も経験は大切だと考えます。

経験してみなければ分からないことも多いことでしょう。

民泊の経験が、これからの仲介業務に活かされることを期待しています。

 

ぜひ、弊社の民泊もご利用ください。

この夏、皆様と、八ヶ岳のペンションでお会いできるのを楽しみにしています。

日本マウント

日本マウント

関東甲信の中古別荘、リゾート物件、 田舎暮らし物件の日本一を目指し奮闘中!! 

More Posts - Website


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です