★注意★ブログ記事の情報が古い場合がございますので物件ページへクリックして確認するか、お問い合わせください 03-6451-3960

わたらせ渓谷鉄道 Ⅵ サロン・ド・わたらせ号は今

群馬県・前橋・桐生エリアの現地案内スタッフの日本マウントです。
地域に生まれ育った者ならではのご案内をしてまいります。

「お座敷列車」というのが流行りましたが、
Wikiで検索したら「ジョイフルトレイン」に
転送されてしまいました。
ジョイフルトレインって言葉、知りませんでした(汗)。

以前わたらせ渓谷鉄道の車両を紹介したのですが、
そのブログはこちら、
わたらせ渓谷鉄道 Ⅲ 景観に馴染む車両色
実は、こんな車輌も走っていたことがありました。
当時の写真が無いので、その姿はこちらでご覧下さい

トロッコ列車に代わり、冬季に運転されていたそうです。
(2001年に登場、2009年に廃車売却)

さて、その車両、現在はこんなふうに使われています。

サロンわたらせ 01

え?、オオクワガタ販売中?、ここは?、

桐生市新里町『ぐんま昆虫の森』

ぐんま昆虫の森

安藤忠雄氏設計の建物

昆虫の森温室

道路沿い、入り口前の、昆虫ショップに使われています。

サロンわたらせ 03

元々は、JR東日本の『やすらぎ』というお座敷列車でした。
わたらせ渓谷鉄道では、わ01型と呼ばれ、
こちらはその中の、展望車827、828というそうです。
サロンわたらせ 02

フロント部分のブルーとイエローから先の部分、
カラーリングが微妙に変わっていますね。

サロンわたらせ 04

渓谷を走りゆく列車のデザインとしてなら、
今のトロッコわっしー号のほうが、
私は、より景観に馴染むデザインだと思います。

 

わたらせ渓谷鉄道 花輪駅近く、物件No,70238
ぐんま昆虫の森近く、物件No,70239

わたらせ渓谷鉄道関連イベントはこちら

日本マウントスタッフ(群馬)

関東甲信の中古別荘、リゾート物件、 田舎暮らし物件の日本一を目指し奮闘中!! 不動産関係のご相談もお気軽に!!

More Posts - Website

関連記事

カテゴリー

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ピックアップ記事

  1. 2022-6-1

    鉾田はメロンの生産日本一!!いよいよ季節到来!!!

    みなさん、こんにちは! 茨城エリア担当のサイガです。 5月もあっという間に終わり6月に入…
  2. 2022-3-4

    上田の銘菓 復活!「くるみそば」

    長野県上田市在住の現地スタッフの町屋です。 上田市の魅力を発信しています。 上田市の老舗…
  3. 2022-2-25

    「美しの国別荘地」DIY向き・1LDK+ロフトのログハウス・標高1300mの別天地

    上田市武石の美しの国別荘地から新規物件のご紹介です。 物件の詳細は下記リンクをクリック…

新着記事

  1. 茨城県鹿嶋・鉾田エリア担当のサイガです。 例年ならこの辺では、まだ今頃は梅雨寒の日があり、フリ…
  2. 長野県上田市在住の現地スタッフの町屋です。 地域の魅力を発信しています。 長野県坂城町は…
  3. こんにちは、南房総担当の山口です。 梅雨が急激に明け、大変暑い夏の到来ですね!!本日は、白浜は…
  4. 皆さんこんにちは 日常がだんだんと戻りつつあり、観光業も忙しくなってきたようです。今年の夏は更…
  5. 長野県上田市在住の現地スタッフの町屋です。 東御市の魅力を発信しています。 東御湯の丸I…
  6. みなさん、こんにちは! 茨城エリア担当のサイガです。 5月もあっという間に終わり6月に入…
  7. こんにちは、、千葉県南房総担当山口です。 千葉県 南房総最南端、朝日と夕日が綺麗な白浜よりご近…
  8. こんにちは。 栃木県の現地スタッフの沙羅です。 今日は前回、ご紹介した栃木県下野市の天平…
  9. みなさん、こんにちは! 茨城県鉾田、鹿嶋エリア担当の雜賀(サイガ)です。 今回は雄大な鹿…
  10. 4月某日、さくら祭り開催と聞き高遠城址公園の桜を見に行ってきました。 伊北ICで降りる高速道路…

話題の記事

  1. 皆さま、こんにちは八ヶ岳現地コーディネーターの山田です。 二十四節気の大寒を過ぎ少しずつ日中の…
  2. こんにちは! 日本マウント現地スタッフ栃木県担当の水品です。 …
  3. こんばんは、栃木県を担当の吉川奈美紀(きっかわなみき)です。 昨年、2020年から現地スタッフとし…
  4.  こんにちは。富士五湖地域案内スタッフのなるたかです。2020年も残り数日、自粛・ステイホーム・新生…
  5. 皆さま、こんにちは、今年最後の3連休如何過ごされましたか? 感染症の再拡大傾向にもかかわらず、…

アーカイブ

ページ上部へ戻る