清里の森 調査物件紹介編  

未分類

さて、前回清里の直面する問題と清里北に展開する大型借地権分譲別荘エリアの

概略を紹介しました、八ヶ岳現地スタッフとして4年になりますが、

この八ヶ岳エリアの北限エリアでもある清里の魅力を長く発信して参りました。

今日の富士山シルエットが美しい

東京から移住して「田舎暮らし」を実践しつつ14年間この八ヶ岳を見つめてきました。

「田舎暮らし」「別荘ライフ」どちらの生活様式にも役立てる情報を探してお伝えして

おります。本音の部分で「田舎暮らし素晴らしい面も」、「田舎暮らしトンでもない面も」

ご紹介して参りました。全国に数多くあるリゾート地の中でも「清里」が抱える問題は

分かりやすく、その他の色々なリゾート地の問題と同じ性質のものが多いと感じます。

むしろ問題点が目に付くようになって来るのは長く住むことによって、この地域に愛情を

感じるからに他なりません。前編でお伝えしたような話はどの地方でも同じようなものです。

しかしながら、早朝の澄んだ冷たい空気の中草原を突っ切ってランニングする時に見る

八ヶ岳の景色、夜も明けぬうちに登山道から一気に標高を上げて夜明けとともに雲海に

浮かぶ富士の雄姿を見る時、人の愚かさや醜さの微々たる事を感じるのも事実です。

さて今回は調査物件「清里の森1期」の調査した印象と写真をご紹介して参ります。

前回ご説明した通り、「清里の森」は清里北エリアでは貴重な別荘エリアです。周辺は

ほぼ山梨の県有林で、東側は国道141号線に接し、北は八ヶ岳中信高原国定公園、西側は

清泉寮を運営する財団法人KEEP協会の広大な酪農農場と云う素晴らしい環境です。

清里と云えば清泉寮

1989年に分譲を終え、当別荘管理運営を山梨県から清里の森公社が委託を受け以降40年

経ちます、バブル末期に始まった当別荘区も40年が経過し、多くの建物が老朽化する中

オーナー自らが丁寧に管理を継続してきた物件はやはり色あせることなく魅力的な物件として

衰えぬ人気があります。継続的に売却依頼物件が後を絶たず、状態の良い物件はすぐに

申込が入ります。建物のに使用されている材料は、バブル期の為、いい材料を使用した物が

多いのも特徴です。注意して探せばリフォーム不要でまだまだ別荘利用可能な物件が多くあります。

今回調査した物件も、しっかりした基礎と構造材を使い、使いづらい奇抜さを省いた、質実剛健と

形容できる物件になります。

10月15日に調査したこの物件は洋館風の建物で、3LDKの二階建てになります。

物件番号5165

敷地面積約800平米で建物延床106平米、別荘としても定住用としても丁度いいサイズ

ではないかと思います。清里の森別荘区は大きく分けて5のエリアがあります。

南西エリアにある管理事務所及び公園、レストランエリア、メインゲート。

北西エリアは第一期分譲エリアでペンションやプチホテルが点在する区画。

北中央は第二期分譲エリア、北東は第三期エリアで国道141号線に近いエリア

そして南東の第四期エリアは最後に分譲されたエリアで同じく国道141号線に

近く別荘所有者がカードを使って入出場できるゲートがあります。通常南西エリア

の管理事務所があるメイン道路から別荘へアクセスするゲートがあり、

関係者以外は別荘エリアに入れない為、その他の管理別荘と違い、かなり

プライバシー性の高い管理別荘地となります。今回の物件は一番最初に借地分譲

されたエリアになります。メインゲートから別荘エリアに入場し南北に位置する

一期と二期の間を通る目抜き通りを北上し一本西側の静かな道路に面した敷地です。

 

標高は1390mと清里の森の中では中間の標高、北海道の人が寒すぎると云う清里

の北限なので覚悟は必要だと思いますが、この建物はオーナーがいずれ定住を視野に

建てた建物なので、基礎はシッカリとしており、本来室外に置く給湯器も屋内に設置し

排気を屋外に出すよう設計されています。さらに吹抜けのある南面のリビングには

薪ストーブが設置されています。建物の外装は板張りだった物をメンテナンス時期に

上から鋼板で外装を覆っているので、断熱効果も在ると考えられます。敷地は北側と

西側を接道に面しており二方向に開放感があります。敷地東側と南側に建物がありますが

そこは清里の森、敷地内に自生する樹々のおかげで気になりません。建ぺい率20パーセント

は、北杜市の様な地方市ではかなり厳しいと云えますが、やはり自然景観を大切な資産と

云う事だと思います。別荘区の道路もスッキリとしており、森の美しさが際立ちます。

物件のあるエリアから最短で別荘区から出るには、北上すると別荘利用者用の

カードゲートがあり八ヶ岳横断道に出ることが出来るのも、プライバシー性が高いです。

季節によっては多くの観光客人で賑わうエリアなので、静かに過ごす為の配慮がなされた

「清里の森」非常に利用し易いロケーションと云えます。私も多くの知り合いがこの

「清里の森」に住んでいますが、何故かクリエーター(舞台美術家、音楽家、映像作家)

が多いです。ご高齢の方々の利用も目立ちますが、JR清里駅からタクシー利用でも

メインゲートまで5分程度なので、意外と利便性が高いのが人気の理由かもしれません。

子育て世代の方も何世帯か定住されていて子供達も通学でバス停まで歩いているのを

見かけます。管理事務所もあり、色々なサービスも有料で利用できます、こちらの

オーナーは特別管理サービスを利用されており、定期的な物件見回りと水道の開閉栓を

してもらっているそうです。

オーナーが実際ご経験されたアクシデントとしては、台風で飛んできた枝が二階洋室の

窓を割ってしまったが、管理事務所のスタッフが見回りの際に発見して、ベニヤ板で

応急処置してくれた為、吹き曝しにならずに済んだ、と云う事でした。

建物内部は、築年数の割りには綺麗な状態です、一部壁紙剝がれがありますが、

クリーニングと軽いリフォームで利用可なレベルだと思います。

玄関ポーチとしては広めのウッドデッキですが、再施工の為、しっかりしています。

薪ストーブ用の薪を一時的に置く事も出来ますし、自転車も置くスペースに便利。

玄関は小さいのですが、冬の寒さを考えると南に設置して中扉を配しており風除室

として有効です。西ウイング一階和室はゲストルーム(客室)として使え、

こちらも二重扉。リビングは吹抜けがあり、敷地に森があっても最大限採光が

とれるように高い位置にガラスフィックスがデザインされています。構造材の梁が

むき出しですが、いい材料を使っている事が一目瞭然です。東ウイングはバスルーム

洗面室、キッチンがあり窓から森を望む、勝手口があり、外にはバーベキュー用の
コンクリートスラブがあり、色々な使い方が出来そうです。ガス管の取り出し口が

あったのが印象的でした。中央部分に戻ってリビングの北面に二階への階段と、

その階段下に収納、そして北側外に出れる勝手口がこちらにもあります。

ハウスメーカーと違い、工務店が経てると、クライアントの希望が丁寧に

反映されているのが面白いほどわかります。

階段を登って、吹抜けと、西側、東側を繋ぐ廊下とそれぞれの洋室が配置され

シンプルで使い勝手がいい造り造りになっています。建築当時の事を考えると

二階に洗面室とトイレがあるという事は、かなり親切な間取りで、

別荘としてでなく定住用にプランされたことが理解で来ます。外装の木張り

当初は窓の木建具とマッチしていい雰囲気だったのではないかと想像します。

しかし、もし外装が木張りだったなら、最低4回は大規模に足場を組んで木部

のオイルステイン塗装か、他のメンテナンスが必要だったと考えます。

建物の細部を観察すると、オーナーの考えが伺い知れて参考になりました。

如何でしょうか、「清里の森1期洋館」気になる方は是非問い合わせてみてください。

定期借地権ではありますが、山梨県が土地オーナーなので安心です。地代と固定資産税の

比較を考えては如何でしょうか?清里の静かなエリアで土地所有はほぼ出来ない事を考えると

次善の策かもしれません。

長々とお付き合いいただきありがとうございました。

物件番号5165

 

皆様の田舎暮らしのお役に立てる様引き続き情報発信していきたいと思います。

私が八ヶ岳山麓での生活の日々をインスタグラムで

紹介しています。ご興味がございましたら、チェックしてみてください。

www.instagram.com/yatsugatake_foot になります。

よろしくお願いいたします。

私が住んでいるエリアの物件情報はこちらをクリック↓

八ヶ岳エリアの不動産物件情報

 

又、日本マウント現地スタッフが総力を挙げてお届けする、

地域の旬の話題はこちら↓

現地スタッフの楽しいブログ

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    フランクフルトが有名な道の駅。つくで手作り村

  2. 2

    【館山】ドラマのロケ地巡り、ビーチボーイズ

  3. 3

    安曇野市・松本市のオススメ物件3選、人気のエリアで物件をお探しの方へ

  4. 4

    館山芋専門店 芋屋金之助オープン!!

  5. 5

    安曇野市って雪すごいですよね?いやいや。。

  6. 6

    【茂原市】千葉の田舎の あられちゃん家と ニューラッキー食堂

  7. 7

    ペンション経営や店舗経営をお考えの方に伝えたいこと

  8. 8

    千葉市原 1614坪広い敷地にフルリフォームされた中古住宅 キャンプ場でもいけます!!

  9. 9

    南房総新鮮お魚を買いに行こう‼︎

  10. 10

    カエンタケの味は?食べたら死?危険な毒キノコ?死亡例も!!真偽をまとめてみました

最近の記事

  1. 頭上からのクマの急襲!!鉄拳制裁し撃退成功した動画の紹介【登山中の衝撃】

  2. ペンション経営や店舗経営をお考えの方に伝えたいこと

  3. 安曇野市・松本市のオススメ物件3選、人気のエリアで物件をお探しの方へ

  4. 長野県《安曇野市》実りの季節 収穫の祭りの季節

  5. 温泉権についてまとめてみた!温泉権付き物件のメリット・デメリット

  6. 必ず確認すべき10の項目!お客様のニーズに答える案内へ!ヒヤリング力が試される

  7. 【台風15号】静岡県の水害デマが!AIで作られた巧妙な偽装写真に注意!

  8. 箱根仙石原すすき草原に秋の訪れ

  9. カエンタケの味は?食べたら死?危険な毒キノコ?死亡例も!!真偽をまとめてみました

  10. 期待をして欲しい三井の森の別荘!真夏なのに涼しさに感動!近くの温泉や食事も最高か!?

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 頭上からのクマの急襲!!鉄拳制裁し撃退成功した動画の紹介【登山中の衝撃】

  2. ペンション経営や店舗経営をお考えの方に伝えたいこと

  3. 安曇野市・松本市のオススメ物件3選、人気のエリアで物件をお探しの方へ

  1. 民泊を検討の方にオススメ温泉付き別荘!リノベーション済み物件

  2. 鉾田はメロンの生産日本一!!いよいよ季節到来!!!

  3. 上田の銘菓 復活!「くるみそば」

  1. カエンタケの味は?食べたら死?危険な毒キノコ?死亡例も!!真偽をまとめてみました

アーカイブ
TOP