★注意★ブログ記事の情報が古い場合がございますので物件ページへクリックして確認するか、お問い合わせください 03-6451-3960

速報!!調査物件報告 清里エリアでは貴重な2LDKリゾートマンション

皆様こんにちは、八ヶ岳エリア担当の山田です。

COVID19感染者が毎日二桁台が続き何となく不安な毎日ですね。

この数字をどうとらえたらいいのか、多いのか少ないのか、

1つ言えることは、COVID19感染症のリスクは、

未だ終わっていないという事だと思いますが、マスクの着用、

手洗いうがいの習慣化、三密を避ける。

閉空間(換気の悪い密閉空間である)

集場所(多くの人が密集している)

接場面(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる)

そして、耳にタコができる程云われている、「ソーシャル・ディスタンス」の確保、

これらの事を意識した生活スタイルを送っていればリスクを減らせるようです。

私の暮らす八ヶ岳だけでなく、日本のメジャーなリゾート地は他県移動制限解除をうけ

少しずつお客様が戻り始めていますが、もしかしたらワクチンが開発されるまでは、

国内外観光業界は低迷するのではないかと云われています。そんな状況の中で、

我々が取り扱うリゾート物件、特に八ヶ岳アリアは現在活況期を迎えています。

やはり、COVID19の外出自粛施策によるニーズの増化が大きいと云えます。

他社取扱の物件を見ても、数年間動きが無かった物件も申込や商談中の状態になり

別荘物件を手放したい方にとっては、今非常にいい機会が到来しているように感じます。

しかしながら、今まで持て余していた別荘も今回の件で利用を再開したお客様もおり、

八ヶ岳エリアに限って言えば、やはり物件数は慢性的に不足している状態です。

特にこのエリアは、各不動産会社のホームページによる仲介物件をアップロードする

前に引合いが発生し早々と成約してします。それは、このエリアに限って探されている

移住者や別荘購入希望の方が、賃貸や格安な物件を購入してそこを足掛かりに本格的に

物件探しをされる方が多いからです。今回調査してきたりリゾートマンションも

足掛かり(ベースキャンプ的)やウルトラライト移住(UL移住:手軽に入手し拠点化)

に利用可能な物件と云えそうです。

 

記事は飛ばしてこの物件の詳細を見る 物件番号5152 クリック

 

 

物件調査日6月22日、ビラージュ八ヶ岳2LDK

物件調査日はあいにくの雨ですが、今回色々と感心した事の多かった

このビラージュ八ヶ岳につきまして、ご紹介したいと思います。

ビラージュ八ヶ岳は 清里アーバンリゾート、ベルクレールと

並んで清里三大リゾートマンションと云われています。

それぞれ特色があるのですが、付帯施設が充実しているのが

このビラージュ八ヶ岳になります。

1992年(平成7年)築の総戸数240戸地上6階建ての建造物になります。

先ず建物外壁は非常に良く手入れされており築20年を超す建物に見られる、

雨だれや水垢が無く高級感にあふれています、やはり場所柄、

森に囲まれているとくすんでくるのが普通なのです。

エントランスも各所鏡面加工されたステンレス装飾も、

ガラスフレームも輝いていて素敵です。

丸の内界隈のオフィスビルならわかりますが、、、

この清里でと云うと管理組合と管理会社の

関係も良好で、しっかり運営されていることが解ります。

物件調査の旨をフロントスタッフに告げると、

対象住戸まで案内していただき、

途中土砂降りの中共有廊下の排水溝を三人のスタッフが

清掃作業中でした、きっちり挨拶してくれて好印象です。

この時点で居室内部を見るまでも無く、

この物件は間違いなくおすすめの確信を持ちました。

 

物件内部状態も素晴らしい

物件内部も問題個所はほとんどなく、白くあるべき箇所は白く、

透明な箇所は透明でクロス、絨毯、畳、シーリング(一部切れあり)

ほぼ問題ない状態、ベランダの防水塗装も良好、臭いも無くカビも無い

間取も機能的で、リゾートマンション特有の小狭い感じも無く、

台所、洗面台、トイレ、お風呂も全て良好で即利用可能な状態。

50m2の面積をどうとらえるかですが、

この住戸のある階はエレベータホールに図書室件視聴覚室があり、

別階には子供が遊べるキッズルームもあります。ロビーラウンジも含めて

生活拠点となる建物全体は広々としておりゆったりとしたライフスタイルを実現できると思います。

 

かねがね住んでいる友人からは「すごくいいよ~」と聞いていたので納得です。

特に冬場、子供の送迎で立ち話すると話がかみ合わない事が多かったのですが、、、

例えば「今朝マイナス5度で今朝起きるの辛かったね」なんて話しても、

「いや-家はTシャツ短パンで大丈夫だよ」とか「週末の温泉人で

凄かったね」とふっても「マンションの大浴場ガラガラだったよ-」

なんて清里住民とは違う受け答えで、羨ましい限りでした。実際調査して、

この建物は冬は暖かいし大浴場も24Hなのでそれぞれの住人が好きな時間に

利用できるので、納得の優雅さです。

付帯施設の撮影の為、館内を迷っていると、さっきとは別の清掃スタッフが

丁寧に教えて下さり、ゴミステーションも撮影しようとすると、更に別のスタッフが、、、

コロナ禍の後の平日でこの人数、もしかすると、週末終わりの月曜日だからかもしれません。

 

 

 

設備充実と利用価値

エントランスはオートロックと呼び出し式パネルでセキュリティもしっかりしており、

フロントスタッフが対応大きな吹抜けのロビーでは寛いだ様子の住人と、

ワークデスクで読書をするご夫婦。トレーニングルームと清里ならでは

スキーロッカールームにコインランドリ-、こういったマンションのごみステーションを見れば

大体、住人の方のマナーとか管理体制の優劣の判断がしやすいので、大事な部分ですが、

如何でしょうか?駐車場も無料で、エントランスロビーもホールも大きく、

リゾートコンドミニアム格と云えるでしょう。

外にはテニスコートがあり、この物件のある付近、清里牧場通りは、

国道141号線より一本西に入った通りで、清里随一の景観が楽しめる道です、

北に向けて清泉寮までのこの道はドライブも楽しい、清里らしい牧草地と

森のコントラストが織りなす、素晴らしい道です。もう一つ注目ポイントは、

マンションの水道は自家井戸で水道代が管理費に含まれているところです。

清里を含む高根町は、大門川に位置するダムから取水している為、

お世辞にも美味しい水とは言えないのです。

 

マンションではなく戸建てを探している

如何ですか? ビラージュ八ヶ岳、え?マンションじゃなくて戸建てを探してる?

もし八ヶ岳で物件を探しているが中々望む物件が市場に出てこない、

3年以上探しているが中々見つからない、そんなケースの方がいらしったら、

先ずウルトラライト移住して、現地で滞在しながら

物件を探すのは如何でしょうか?そして見つかった暁には、

売却か、若しくは八ヶ岳では圧倒的に不足している賃貸物件として

運用してみてはどうでしょうか? 八ヶ岳のリゾートマンションの中で

2LDKと云う間取は非常に価値があります。多くの別件は、

1LDKが圧倒的にポピュラーなスタイルなので

家族で移住される人には狭いのが難点だからです。

今のこの世界的状況も含めてなるべくリスクを抑えた

2拠点目の生活場所としても有益ですね。

3密とは無縁の広々としたマンションの施設も使え、例えば

登山やキャンプ、スキー、ゴルフ、更には八ヶ岳は

ロード(バイク)の大会も盛んなので、ベースキャンプ

としての役割も十分すぎる位の設備とロケーション、

本格的に八ヶ岳が気に入れば、移住も視野に本拠地を

探すための拠点にもなり、友人やご家族に利用してもらうのも

良いのではないでしょうか?

 

この物件が気になった方は 物件番号5152 クリックしてみてください。

 

長々とお付き合いありがとうございます。

 

東京から八ヶ岳へ移住して13年の私が八ヶ岳山麓での生活の日々をインスタグラムで

紹介しています。ご興味がございましたら、チェックしてみてください。

www.instagram.com/yatsugatake_foot になります。

よろしくお願いいたします。

私が住んでいるエリアの物件情報はこちらをクリック↓

八ヶ岳エリアの不動産物件情報

 

山田

山田

10年前に東京から八ヶ岳に移住してきた、三人娘の父。 山の中のギャラリーを運営中。

More Posts

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 2020-7-31

    New Normal Life(ニューノーマルライフ)にもお薦め!! 那須高原よりMade in USA のハンドカット本格ログハウスをご紹介いたします!!

    那須・日光エリア、現地スタッフの橋本です。 那須高原より現地の魅力をお届けいたします (^-^) …
  2. 2020-7-31

    今年も ハンターマウンテンゆりパーク「ゆり博2020」始まりました~!!

    那須・日光エリア、現地スタッフの橋本です。 冬はスキー場としてにぎわう広大なゲレンデに 日本最大…
  3. 2020-7-30

    不動産の売却を考える時 読んで頂きたい話 前編

    [caption id="attachment_142675" align="alignnone" …

新着記事

  1. こんにちは、静岡県担当岩本です。 空ってこんなに青く明るかったのかと、この間までのどんよりして…
  2. 千葉県北東部&九十九里エリア そして茨城を担当いたします sawaiです (^^)/ 今日、ご紹…
  3. 初めて咲きました、わが家のアジサイ こんにちは八ヶ岳現地スタッフの岡村です…
  4. 那須・日光エリア、現地スタッフの橋本です。 那須高原より現地の魅力をお届けいたします (^-^) …
  5. 那須・日光エリア、現地スタッフの橋本です。 冬はスキー場としてにぎわう広大なゲレンデに 日本最大…
  6. 群馬県、現地スタッフの峯岸です。 上毛三山の麓の街や北軽井沢の魅力を現地からお伝えします。 …
  7. 群馬県、現地スタッフの峯岸です。 北軽井沢・嬬恋村や長野原町の魅力を現地からお伝えします 嬬…
  8. こんにちは、栃木県那須エリアの担当している吉川奈美紀(きっかわなみき)です。 明日にも梅雨…
  9. こんにちは、 千葉県南房総担当山口です。 千葉県 南房総最南端、朝日と夕日が綺麗な白浜よりご近所…
  10. みなさんこんにちは、山梨県富士五湖地域案内スタッフのなるたかです。 あと少し、あと少しでと思い…

話題の記事

  1. [caption id="attachment_142675" align="alignnone" …
  2. 皆様、こんにちは、八ヶ岳現地スタッフの山田です。 7月も残すところあと二日、今年の梅雨は恐ろし…
  3. 皆様こんにちは!八ヶ岳エリア担当現地案内人山田です。 前回に続いて調査物件…
  4. 群馬県、現地スタッフの峯岸です。 上毛三山の麓の街や北軽井沢の魅力を現地からお伝えします 首…
  5. 皆様こんにちは、八ヶ岳エリア担当の山田です。 三月も終盤になりました、如何…

アーカイブ

ページ上部へ戻る