★注意★ブログ記事の情報が古い場合がございますので物件ページへクリックして確認するか、お問い合わせください 03-6451-3960

道志の湯直近!民宿に民泊に最適!道志村の大型物件

こんにちは!富士五湖現地スタッフの富士まりもんです。
今回は10月17日に調査してきた道志村の大型物件をご紹介します。

道志村はこんなところ

横浜市水道局の水源涵養林 (丹沢山地・菰釣山 2011年6月)(C)Σ64

道志村(どうしむら)は山梨県の南東部、いわゆる郡内地方に属する村です。山梨県の村としては最東端に位置し、北東から西南に延びる山間にあり、木の葉の形をしています。村の中央を道志川が北東に向けて流れ、川沿いに国道413号が通っていますが、北は道志山塊、南は丹沢山塊といった1000メートルを超える山に囲まれているため、上野原市や山北町へ直接抜ける道路などはありません。道志みち(国道413号線)沿いには大小様々な形態のキャンプ場が多く、日本でも有数のキャンプ場密集地です。

道志村観光情報サイトより引用

山深い谷あいの村ですが、豊かな自然環境は神奈川県横浜市の水源にもなっています。1897年(明治30年)に横浜市水道局が道志川から水道原水の取水を始め、青山取水堰から川井浄水場(神奈川県横浜市旭区)に至る横浜水道を完成させた歴史があります。その後の都市化に伴う森林破壊により、各地で水源となる森林の保全が問題となる中、横浜市は1916年(大正5年)に山梨県より道志村内の県有林約 2,800ヘクタール(村面積の約36%)を取得し、水源涵養林の保全に着手。以降現在まで横浜市と道志村は協働して水源林を保全していることでも有名です。(出典:Wikipedia)

道志の湯にほど近い高台に建つ物件

物件番号5033

道志の湯という村営日帰り温泉から徒歩数分の高台に位置する建物は、以前は1日限定1組(1〜8名様まで)のお宿を営業していた施設です。
高台なので眺望も良く、平坦な敷地(約229坪)は借地ですが、所有権としての取得も可能です。その場合は坪単価2万円で総額458万円となります。

接道は北東側村道に約19メートル接しています。写真は東方向を見たところ。

こちらは北西方向を見たところです。この坂を下っていくと道志の湯駐車場へ行けます。

村道から玄関へのアプローチはこんな石段を辿って行きます。雰囲気がありますね〜。

ちなみにこちらは駐車場へ向かう私道です(未舗装)。こちら側にはプライベート用の玄関や厨房の勝手口があります。

駐車スペースは5〜6台が駐車可能な広さがあります。
奥の建物は隣接する別荘となり、当該物件とは関係ありません。

寛ぎのお宿ご紹介

さてさて、いよいよお宿をご紹介〜!
まずは表玄関の様子。和の雰囲気で懐かしさも感じるデザインが印象的です。

玄関は吹き抜けとなっていて、階段を上ったところが客室になります。

二階から玄関を見下ろしたところ。白壁と自然木の組み合わせがおしゃれですね。

客室は二間続きの和室になっていて、手前が6畳、奥が10畳和室です。

広々とした和室は大勢でもゆったりと寛げる間取りになっています。かつて有名女優さんがお母様と宿泊されたこともあったそうですよ。

窓からの眺望。この山々が紅葉すると素晴らしい眺めになるとのこと。
もう紅葉が少し始まっています。

こちらは食堂です。自然木のテーブルと囲炉裏が設えてあり、窓からは庭の緑や道志の山々が見られます。

囲炉裏に炭を熾して暖をとっても良し、串に刺した川魚を焼いたりしてもいいですね。
お手軽にセルフ炉端焼きを楽しめちゃいます!(笑)

食堂のテーブルや客室の床柱などに使われている材は、オーナー様が富士山から運んできて自ら磨かれた逸品です。

お客様用のおてあらい看板

トイレも広く木のぬくもりが和の雰囲気です。

洗面所と浴室入口です。

浴室も広々としていて、窓からは庭の風景が眺められます。

食堂に隣接して厨房があり、プライベートのLDKにも接しています。

厨房設備などもそのままお譲りしますので、居抜きで営業可能です。

ボイラーとお風呂の追い焚き用薪ストーブ。

配電盤には通常の電気と太陽光電気があります。

屋根に取り付けたソーラー発電で電力会社へ売電もしています。これで結構な電力を賄うことができるため、電気代の節約になるそうです。
うーん、羨ましいですね〜。

水はこの蓋の下にある自家用井戸を使用しています。横浜市の水源にもなる豊かな自然からの恵み、美味しい水を汲み上げています。

充実のプライベート空間

こちらの物件の特徴として、プライベートスペースがとても充実しています。
リビングルームには4.5畳の畳スペースがあります。

ダイニングスペースから見た畳スペース。
窓も大きく取られていて庭の眺めも楽しめますね。

こちらがダイニングスペース。左手には厨房入口があります。

8畳の和室。隣にも6畳和室があります。

南向きの広縁はちょっとした洋室ほどの広さがあります。

プライベートの洋室は木の壁がウッディな雰囲気です。

プライベートのトイレです。

プライベート用玄関と洗面所。

プライベート用玄関入り口と左手は厨房勝手口です。

物件番号5033

たとえばこんな使い方は如何でしょう?

もちろん従来の民宿や旅館としての営業、最近人気の民泊などへの活用もいいですね。プライベートルームを解放して、客室スペースを増やす検討をしてみるのもいいかもしれません。

二世帯利用の住宅としての活用もいいですね。思い切って大自然の中で晴耕雨読、のびのび子育ても楽しくできそうです!

小規模なグループホームなどの活用も考えられます。和のテイストでゆったりくつろげる空間はお年寄りにも過ごしやすい環境を提供できます。

その他、アイディア次第でヨガやマタニティ用など滞在型施設などへも活用できそうです。せっかくある設備を生かした活用法をぜひご検討くださいね!

物件詳細はこちら >> 物件No.5033

道志村を貫く国道413号線

国道413号は相模原市〜道志村〜山中湖村とつながっているため、首都圏からの裏道として利用されている国道です。途中にある道の駅はいつも多くの観光客で賑わっていますし、前述のキャンプ場もその多くが国道沿いにあります。

実はこの国道413号線、オリンピックイヤーの来年には自転車レースのコースとなっています。2020東京オリンピックのロードレースコースは、男女・パラリンピック共に東京調布市の武蔵野の森公園をスタートし、静岡県小山町の富士スピードウェイがゴール地点となる総距離234キロメートル、獲得標高4,865メートルの稀に見る過酷なコースです。

https://morecadence.jpより引用

道志村を走り抜ける海外からのアスリートたちは、この山間の村の素朴な風景にきっと感動する事と思います。山中湖村もそうですが、村をあげて自転車レースを歓迎しています。まあもともと富士山は海外でも有名ですが、道志村の家並みや風景などは、「日本にこんなところがあったのか?」と、きっと日本という国を再認識してもらえるチャンスでもあります。来年は道志村にとっても一世一代の大イベントとなり、「世界の道志村」になるかもしれません!日本の山村の原風景が残る道志村。その魅力をもっともっと多くの方に知ってもらえたら嬉しいですね。

山中湖村の公式ポスター

以上、富士まりもんでした。

富士五湖の中古別荘はこちら

内覧のお申し込みは
0120-404-432
(フリーアクセス、携帯・PHSからも通話可能です)
営業時間
月~金曜日 9:00~19:00
土曜日、日曜日、祝日 10:00~18:00
富士まりもん

富士まりもん

富士五湖エリアの現地案内スタッフ。 田舎暮らしも、リゾート暮らしもしてみました。 そんな経験も踏まえて、お客様のお役に立ちたいと思います。

More Posts - Website

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 2020-2-28

    「COVID-19」コロナウイルスとインフルエンザウイルスのこと

    皆様、こんにちは八ヶ岳エリア担当山田です。 2月もあっという間に過ぎていき…
  2. 2020-1-31

    移住や田舎暮らしそしてデュアルライフの車選びは慎重に

    皆様、こんにちは、八ヶ岳エリア担当の山田です。 一月も早いもので最後の日になりました。 …
  3. 2020-1-30

    12月20日分物件調査報告 佐久穂町重厚なログハウスと菜園を楽しめる広い庭

    皆様、こんにちは、八ヶ岳エリア担当の山田です。 今回は昨年12月20日に調査に行って参りました…

新着記事

  1. 群馬県、現地スタッフの峯岸です。 北軽井沢・嬬恋村や長野原町の魅力を現地からお伝えします 感…
  2. 群馬県、現地スタッフの峯岸です。 群馬県、現地スタッフの峯岸です。 上毛三山の麓の街や北軽井…
  3. みなさん、こんにちは 長野エリア担当の酒井です。 今日は上田市武石「美しの国別荘地」より中古別…
  4. 皆様、こんにちわ、八ヶ岳エリア担当の山田です。 前回、コロナ及びインフルエンザウイルスについて…
  5. 皆様、こんにちは八ヶ岳エリア担当山田です。 2月もあっという間に過ぎていき…
  6. 暖冬といわれても積雪は90cmとなったふじてんスノーリゾートをご紹介します。富士五湖周辺の学校では冬…
  7. 河口湖音楽と森の美術館 ランチバイキング こんにちは、富士五湖エリア案内スタッフのなるたかです…
  8. 千葉県北東部&九十九里エリア そして茨城を担当いたします sawaiです (^^)/ 今日、ご紹…
  9. 千葉県北東部&九十九里エリア そして茨城を担当いたします sawaiです (^^)/ 今日、ご紹…
  10. 茨城県、栃木県の一部のエリア担当をしていますクマダです。 今日は水戸偕楽園の梅まつりを散策しま…

話題の記事

  1. 皆様、こんにちわ、八ヶ岳エリア担当の山田です。 前回、コロナ及びインフルエンザウイルスについて…
  2. 皆様、こんにちは、八ヶ岳エリア担当の山田です。 一月も早いもので最後の日になりました。 …
  3. 皆様、こんにちは、八ヶ岳エリア担当の山田です。 今回は昨年12月20日に調査に行って参りました…
  4. 皆様、こんにちわ!いかがお過ごしですか? 我が家も無事クリスマスクライシス(笑)を乗り越え …
  5. 皆様こんにちは、八ヶ岳現地案内人山田です。 11月三連休のご予定は決まりましたか? もし…

アーカイブ

ページ上部へ戻る