★注意★ブログ記事の情報が古い場合がございますので物件ページへクリックして確認するか、お問い合わせください 03-6451-3960

森の奥深く、里山の休憩小屋で山遊び【富山県魚津市・山小屋付き物件】

こんにちは!
北信州ご案内担当のReikoです(^^♪

前回のブログでは、信州を離れ富山県魚津市の物件をご紹介しました。
晴耕雨読の田舎暮らしを自然素材の家で/移住・セカンドハウス【富山県魚津市】>

「幸福度」が常に全国上位の富山県にあって、しかも魚津市は「住みよさ」は全国841都市のなんと6位!
地元のタテヤマスギの無垢材をふんだんに使い、オーナー様のオトナな遊び心が満載の物件に、移住やセカンドハウスの候補地として「富山県」が急浮上したのでは 

物件No.100051

調査の日は、物件の周囲は田植えや作付け前で、田畑はまだ土色をしています。
今頃は作付けも終わり、スカンジナビアンレッドの外壁が一面の緑の中に浮かび上がっていることでしょう。

前回のブログの最後にちらりと書きましたが、こちらのオーナー様は別荘の別荘のような「山小屋」を所有していらっしゃいます。
今日はその山小屋にご案内いたします。

 

別荘の別荘【山小屋】は大人の隠れ家?

物件から車で30分ほど、同じ魚津市内の山間部、松倉地区にこの山小屋はあります。

実はこの山小屋がある場所は、魚津市の森林整備計画の一環として「里山林オーナー事業」に指定されている地域です。
林業家の高齢化や人手不足で山が荒廃しないよう、一般の方に里山の土地を貸し、山の手入れや山菜取りを楽しんでもらいながら里山を保全していく事業とのことです。
オーナー様は魚津市に別荘をお建てになる前に、この事業に賛同され、里山のオーナーになられたそうです。
借りている土地は800坪で、そこに小さな休憩小屋は建てることが許され、このかわいい山小屋はオーナー様とそのお知り合いの方たちが手作りされました。
どおりで!物件の作業部屋には林業の道具もたくさん置いてありました。

小屋には木漏れ日のテラスがあります。

フィトンチッドをいっぱいに浴びて森林浴ができます。

冬の積雪でデッキ材が痛んでいました。
これを手入れするのもまた楽しみの一つのようです。

小屋の中はこじんまりとした空間。
木こりさんたちの休憩にぴったりですね。

この里山の利用権と山小屋は、オーナー様とオーナー様のお知り合いの2名で「里山林オーナー契約」が結ばれています。
物件購入をご検討くださる方でこの山小屋も所有したいとのご希望がありましたら、お知り合いの方もご了承済みとのことですので、ご相談ください。

 

難攻不落の【松倉城】は、戦国時代越中最大規模

さてこの山小屋がある、松倉地区の「松倉城跡」をご紹介します。

山城らしい立派な門が再現されています。

門を入ると「入場の門広場」があります。
アスレチックやバーベキューが楽しめる設備もあります。

この「松倉城入城の門広場」では毎年5月に「うおづ戦国のろし祭り」が開催されています。
今年の祭りはつい先日の26日、その時のWEBニュースを見つけました。
【北陸・信越観光ナビ】手作りよろいで若武者気分 うおづ戦国のろし祭り >

皆さん手作りの甲冑を身に着け、勇ましく楽しんでいらっしゃいますね!

周辺地図を見ますと、山城の構成がわかります。
ここまでの道のりで、富山湾と富山平野を一望するような見晴らしのよい場所がありました。難攻不落の山城は天然の要害でガッチリ守られていたようです。

 

富山に別荘、移住、自分の里山で山遊び

さて、かわいい里山の山小屋付きの別荘はいかがでしょう。

もういちど物件を簡単にご紹介いたします。
築10年ですが古民家のような風情ある玄関は、オーナー様のご実家の古材が使われています。

玄関を入ると、土間空間と囲炉裏があります。
格子扉の内玄関を入り内部へ。

無垢のタテヤマスギをふんだんに使い、壁も珪藻土と地元の自然素材にこだわった作りです。

吹き抜けに見事な大黒柱があります。

物件についての詳しい情報は、ぜひ前回のブログまたはHPをご覧ください。
晴耕雨読の田舎暮らしを自然素材の家で/移住・セカンドハウス【富山県魚津市】>

物件No.100051

 

物件のお問合せは随時受け付け中!

いかがでしたか?
別荘付きの別荘、楽しみ方はたくさんありそうですね!
所在地は幸福度も住みやすさも全国上位の富山県魚津市です。
富山県にそれほど関心がなかった方も、この物件なら移住先にと考えてしまう方もいらっしゃるのでは。
現在のオーナー様は首都圏から高速バスを利用し、別荘ライフを楽しんでこられたとのこと。移動にかかるそれなりの時間も楽しみの一つだったそうです。

この物件が気になった方はお気軽にお問合せください
内覧をおまちしています!

★ 日本マウントホームページ のお問合せフォームはこちら >

★ お電話:0120-404-432(フリーアクセス・携帯からも通話OK)

★ 富山県の物件はこちら >

 

日本マウントは、別荘、宿泊施設【売却】のお手伝いをしています!

★ 売却ご依頼、ご相談はこちらまで >

 

**information********

【別荘、田舎暮らし物件の不動産購入】
ご相談は、日本マウントホームページ問い合わせフォームからどうぞ!
長野県北信エリアの中古別荘、田舎暮らし物件のページはこちらのリンクへ
本社と現地スタッフのネットワークでいち早く対応します

【別荘・宿泊施設 売却のご相談も日本マウントへ】
売却ご依頼・ご相談 専門フォーム

【日本マウント】田舎暮らし中古住宅専門の不動産会社です
東京都品川区平塚2-5-8五反田ミカドビル3F
営業時間:月~金 9:00~19:00 /  土・日・祝日 10:00~18:00
電話:0120-404-432 (フリーアクセス、携帯・PHSからも通話可能です)

reiko

reiko

長野市山間部に住んで19年です。

More Posts - Website

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 2019-8-31

    「日本で最も美しい村連合」加盟の南那須エリアの小砂地区より 栃木県の伝統工芸品にも選ばれている、金結晶で有名な『小砂焼き(こいさごやき )』

    那須・日光エリア、現地スタッフの橋本です。 南那須 那珂川エリアの魅力をお伝えします (^-^) …
  2. 2019-8-30

    調査物件 白州町横手の自分の森を持つ雰囲気のあるログハウスーできれば私が住みたい

    皆様、こんにちは8月も残りわずかとなりました。 今日は先月の終わりに調査し…
  3. 2019-8-1

    天城高原別荘地:わたしたちの別荘に興味を持たれた方へ(オーナーブログ)(No.41707)

           ※この記事は、物件のオーナー様からの提供(No.41707)により作成しております。 …

新着記事

  1. 千葉県北東部&九十九里エリア そして茨城を担当いたします sawaiです (^^)/ 今日、ご紹…
  2. こんにちは、岩本です。 先日芦ノ湖高原の新規物件の調査に行った折り、芦ノ湖スカイライン沿いのレ…
  3. こんにちは安曇野、白馬エリア担当の酒井です。 いつもありがとうございます。 台風15号が…
  4. こんにちは。安曇野、白馬エリア担当の酒井です。 いつもありがとうございます。 今日は、安…
  5. 群馬県、現地スタッフの峯岸です。 秋の気配が少し漂い始めた群馬県 昨年の春に調査した、 …
  6. こんにちは、 千葉県南房総担当山口です。 千葉県 南房総最南端、朝日と夕日が綺麗な白浜よ…
  7. こんにちは、 千葉県南房総担当山口です。 千葉県 南房総最南端、朝日と夕日が綺麗な白浜よ…
  8. こんにちは!富士五湖現地スタッフの富士まりもんです。 今年も暑かったですが、8月は台風が来たりお天…
  9. こんにちは。 二十四節気では季節は処暑から白露へと移り変わろうとしていますが、皆さまいかがお過…
  10. 長野県 上田市在住の現地スタッフの町屋です。 信州の魅力を発信しています。 8月はお盆に…

話題の記事

  1. 皆様、こんにちは8月も残りわずかとなりました。 今日は先月の終わりに調査し…
  2. 皆様こんにちわ、ゴールデンウィーク真っただ中ですが、 如何お過ごしですか?ご旅行にお仕事にゆっ…
  3. 皆様、こんにちは!八ヶ岳スタッフの山田です。 GWも始まり行楽各地は賑やかですね。ここ…
  4. こんにちは!富士五湖現地スタッフの富士まりもんです。 前回に引き続き、富士山周辺の別荘地紹介です。…
  5. こんにちは!富士五湖現地スタッフの富士まりもんです。 遅ればせながら、明けましておめでとうございま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る