★注意★ブログ記事の情報が古い場合がございますので物件ページへクリックして確認するか、お問い合わせください 03-6451-3960

晴耕雨読の田舎暮らしを自然素材の家で/移住・セカンドハウス【富山県魚津市】

こんにちは!
北信州担当reikoです(^^)
元号が改まり、気持ちも新たにリゾート物件のご紹介とご案内をさせていただきます!

さて令和元年初の物件調査に行ってまいりました。
行ってきたのはなんと、信州を離れ富山県魚津市です。
富山県といえば、天然のいけすと称されるほど豊富な海産物に恵まれた富山湾に面し、またお隣新潟県に並ぶ米どころで食の豊かさが魅力です。
富山県の「幸福度」は常に全国上位にランクインし、なかでも今回物件調査する魚津市の「住みよさ」は全国841都市の、なんとなんと6位だとか!
首都圏からの別荘利用?移住して田舎暮らし?、どんな物件に出会えるかワクワクしながら行ってまいりました。

 

田舎暮らしに、移住に、アクセスは北陸新幹線駅から

ご紹介する物件までは、北陸自動車道魚津I.Cから3.5㎞、北陸新幹線黒部宇奈月温泉駅から約8㎞です。
I.Cを降り、のどかな田園風景に心癒されながら車で走りますと、三角屋根とスカンジナビアンレッドの外壁が印象的な建物が見えてきました!
田植えが終わって稲の緑に覆われたら、まるで絵画のように建物が浮かび上がりそう!
すでに期待はマックスです!

 

のどかな田園風景にしっくりとなじむ、大人趣味の物件

道路からの外観です。

玄関の雰囲気はまるで古民家?
築10年と聞いていたのに?
それには素敵な理由がありました。

玄関前にさりげなく飾られたお花、その向こうは豊かな田園風景が広がっていました。

縦格子の引き戸を開け玄関を入ると、まずは囲炉裏のある広い土間が現れます。

素敵な空間に思わず歓声を上げてしまったのですが、土間の部分は後半でご紹介しますね。

 

立山杉をふんだんに使ったぬくもりある自然素材の家

まずは土間から格子戸の内玄関を入り、母屋の内部をご紹介します。

内玄関を入ると、木のぬくもりが素敵なお住まいです。

オーナー様がお花を活けて訪問客を出迎えてくださいます。
ここでの別荘暮らしを大切にしてこられたお気持ちが伝わり、次のオーナー様との良い出会いをぜひともお手伝いさせていただきたいと思いました。

玄関ホールではいきなり立派な大黒柱のお出迎え。

振り返ると、三角屋根そのまま吹き抜けになっています。気持ちものびのびと背伸びするような大空間です。
壁は自然素材の珪藻土で、化学物質は一切使われていない素材で仕上げられています。
このお宅は富山県地元産の「立山杉」がふんだんに使われ、富山県のHPで無垢の家推奨モデルとして紹介されています。
富山県森林政策課HP「とやまの木のいえ」晴耕雨読 ~自然と共に暮らす~

オーナー様の作品が飾られた和室をご紹介します。
和室の壁はオーナー様の手によって和紙が貼られていますが、やはり地元産の八尾和紙だそうです。
建具の細工も素敵ですね!

欄間は一枚板の杉がが見事です。

床の間の月見障子に趣味の良さがうかがわれます。

和室とリビングはふすまで仕切られています。

リビングには薪ストーブがあります。
薪ストーブ周りの壁はまだ石膏ボードのままですが、オーナー様がレンガを貼る予定だったそうで、ご自分で下地まで作られました。

 

水周りにも田舎暮らしを満喫する工夫が

水回りをご案内します。まずはキッチンから。
コンパクトながら、IHクッキングヒータが備えられています。

浴室はシステムバスです。給湯は深夜電力のエコキュートです。

浴室の窓は浴槽ぎりぎりと低くなっていますが、そのわけは・・・、窓の西側には畑を挟んで隣家があるのですが、意外にもこのように窓を開けると隣家が見えないばかりか遠く富山湾までも望めるそうなのです。
夏はぐるっと富山湾沿岸で開催される花火大会が見られるとのこと。

 

眺めも最高、心地よい風が吹き抜ける2階スペース

2階をご案内します。
階段を上り、2階ホールから振り返ると吹き抜けから玄関ホールが見えます。写真右が1階の和室、左がキッチンです。

2階には14.5畳のフリースペースと、その奥にクローゼットがあります。
オーナー様はこのようにベッドを置き、星空を眺めながら就寝していらっしゃるとのこと。

2階も拝見して階段を降りようとすると、脇に小さな引き戸があり、収納かなと思ってオーナー様にお尋ねしましたら、「どうぞ開けてみて」と。
そこは3畳のロフトになっていました。
3畳といっても全体が傾斜天井の下にあり、ちょっとした隠れ家のようです。
奥に小窓があり、そこからキッチンを見下ろすことができます。
小さいお子さんが遊びに来たときはとても喜ぶそうです。だろうなぁ~!

 

これで母屋内部の調査が終わりました。

それにしても、
調査の日はとても良いお天気で、5月とはいえ夏のような日差しが注いでいました。

それなのに、
宅内のどこにいても心地よい空気が流れているのです。
2階ホールの窓からも、カーテンを揺らしてさわやかな風が吹き込んできます。

「どこにいても気持ちがいいですね、このお住まいは」といいますと、なんと!
このお宅にはエアコンがないそうで、なくても大丈夫なくらい風通しがよく、真夏も自然のクーラーだけで過ごせるそうなのです。
昼間は富山湾からの海風が、夜は立山からの陸風が、周辺をやさしく心地よく包んでくれているのですね!
ここに来なければわからない、これも富山平野の自然の恵み、包容力なのでしょう。

2階ホールから富山湾を望む景観です。
調査の日は残念ながらかすんでよく見えませんでしたが、青い富山湾の向こうに能登半島も見えるそうです。

 

これぞ田舎暮らし!古材で作られた土間がゆとりを創造

母屋だけでもおすすめポイントがたくさんのこの物件、これぞ「田舎暮らし」といえる冒頭で少しご紹介した土間部分をご案内します。

玄関を入るとこの土間スペースがあります。三和土が何とも言えずいい雰囲気ですね。
耐火煉瓦で作られた囲炉裏とストーブ、毛氈を敷いた小上がりとミニキッチンがあります。

冒頭での写真に写っていますが、ここには土足のまま使えるトイレもついています。
旧家の農家では母屋とは別に外のトイレがありますが、農作業の途中で用を足したいとき、泥のついた野良着のまま土足で使えるトイレってとても便利なのです。
ガーデニングをしているとき、外トイレがあるとほんとにいいのにと何度思うことか。

見上げると古民家のような立派な梁がありました。
同じ富山県内のオーナー様のご実家を解体したときの古材で、この土間部分を増築されたのですって!玄関の引き戸などもご実家の解体材とのことでした。いろいろな思いが詰まっています。

土間と一緒に増築されたのが作業部屋とガレージです。

作業部屋の内部です。
現在は農作業の道具が置かれていますが、陶芸がご趣味の方などは工房としても使えそうな広さがあります。
ギャラリーやお店もできそう?夢が広がります。
オーナー様は近くの畑を借りて家庭菜園を楽しんでいらしたそうですが、敷地内にも菜園やガーデニングができる十分なスペースがあります。
農具はご希望があれば譲ってもいただけるとのこと。

ガレージには車が2台停められます。

 

富山湾と立山連峰を一度に楽しめる広々デッキ

ご紹介しきれないほどオーナー様のご趣味とセンスと遊び心、魅力満載のこの物件のテラスを最後にご覧ください。
敷地はほとんど平坦で、南側だけ高低差のある法面になっています。
その高低差を最大限に生かした広々デッキがこちらです。(下の写真はオーナー様からお借りしました)
デッキ西方向の海側の風景です。田畑とお隣の大ケヤキが借景となって胸のすくような景観が楽しめます。
東側には雄大な立山連峰が臨めるとのことですが、調査の日は残念ながらかすんでいましたので、オーナー様がベストショットの写真を送ってくださいました。

 

【動画・魚津市の物件】晴耕雨読の田舎暮らしをかなえてくれる自然素材の家

この物件の伝えきれない魅力を動画でごらんください。

 

予告:別荘の別荘?

物件のご案内はここまでですが、実はもうひとつ、オーナー様は同じ魚津市内の里山に、別荘の別荘のような山小屋を持っていらっしゃいます。
長くなりましたので、「山小屋」は次回のエントリーでご紹介いたします。
どうぞおたのしみに!

 

物件のお問合せは随時受け付け中!

いかがでしたか?
幸福度も住みやすさも全国上位の富山県魚津市の物件。
富山県にそれほど関心がなかった方も、この物件なら移住先にと考えてしまう方もいらっしゃるのでは。
現在のオーナー様は首都圏から高速バスを利用し、別荘ライフを楽しんでこられたとのこと。移動にかかるそれなりの時間も楽しみの一つだったそうです。

この物件はただいま広告の準備中ですが、気になった方はお気軽にお問合せください
内覧をおまちしています!

★ 日本マウントホームページ のお問合せフォームはこちら >

★ お電話:0120-404-432(フリーアクセス・携帯からも通話OK)

★ 富山県の物件はこちら >

 

日本マウントは、別荘、宿泊施設【売却】のお手伝いをしています!

★ 売却ご依頼、ご相談はこちらまで >

 

**information********

【別荘、田舎暮らし物件の不動産購入】
ご相談は、日本マウントホームページ問い合わせフォームからどうぞ!
長野県北信エリアの中古別荘、田舎暮らし物件のページはこちらのリンクへ
本社と現地スタッフのネットワークでいち早く対応します

【別荘・宿泊施設 売却のご相談も日本マウントへ】
売却ご依頼・ご相談 専門フォーム

【日本マウント】田舎暮らし中古住宅専門の不動産会社です
東京都品川区平塚2-5-8五反田ミカドビル3F
営業時間:月~金 9:00~19:00 /  土・日・祝日 10:00~18:00
電話:0120-404-432 (フリーアクセス、携帯・PHSからも通話可能です)

 

reiko

reiko

長野市飯綱高原に住んで17年、夫婦二人とネコ1匹でゆる~く山暮らしを楽しんでいます。 田舎暮らしや別荘ライフを始められるみなさまの、よきパートナーとしてお仕事させていただきます!

More Posts - Website

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 2019-4-30

    別荘選びについて ヒントとコツ

    皆様こんにちわ、ゴールデンウィーク真っただ中ですが、 如何お過ごしですか?ご旅行にお仕事にゆっ…
  2. 2019-4-30

    南房総白浜輸入アメリカン住宅豪邸♪

    こんにちわ、千葉県南房総担当山口です。 千葉県 南房総最南端、朝日と夕日が綺麗な白浜よりご近所…
  3. 2019-4-29

    パン食堂PUTのこと、八ヶ岳移住成功のヒント

    皆様、こんにちは!八ヶ岳スタッフの山田です。 GWも始まり行楽各地は賑やかですね。ここ…

新着記事

  1. 皆さん、いかがお過ごしでしょうか こんにちは安曇野、白馬エリア担当の酒井です。 ここ信州…
  2. 長野県 上田市在住の現地スタッフの町屋です。 飯山市から中古住宅のご紹介です。 …
  3. みなさん。こんにちは!富士五湖担当のあおいです。 きょうも富士山はみなさんのお越しをお待ち…
  4. 千葉県北東部&九十九里エリア そして茨城を担当いたします sawaiです (^^)/ 今日、ご紹…
  5. 長野県 上田市在住の現地スタッフの町屋です。 人気の美しの国別荘地から土地のご紹介です。 …
  6. こんにちは。富士五湖担当のあおいです。 新緑の本当にうつくしい季節となり、絶好の物件案内日…
  7. こんにちは! 北信州担当reikoです(^^) 元号が改まり、気持ちも新たにリゾート物件のご紹介…
  8. 長野県 上田市在住の現地スタッフの町屋です。 人気の美しの国の別荘地から、築13年の中古別荘の…
  9. 長野県 上田市在住の現地スタッフの町屋です。 信州の魅力を発信しています。 現在、信州花…
  10. 【漫画】上田・佐久 幸村500年の夢の跡アイキャッチ
    信州にある「上田」「佐久」は、2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」で舞台になった「上田城」など真田…

話題の記事

  1. 皆様こんにちわ、ゴールデンウィーク真っただ中ですが、 如何お過ごしですか?ご旅行にお仕事にゆっ…
  2. 皆様、こんにちは!八ヶ岳スタッフの山田です。 GWも始まり行楽各地は賑やかですね。ここ…
  3. こんにちは~ 那須・日光エリア、現地スタッフの橋本です。 那須高原、那須塩原より現地のHOTな情…
  4. こんにちは! 北信州の物件ご案内担当、現地スタッフの reiko です。 秋晴れの北信州、長…
  5. こんにちは伊東のササです。 今回ご紹介の物件は湖まで徒歩10分つい最近リホーム済みの新着物件で…

アーカイブ

ページ上部へ戻る