★注意★ブログ記事の情報が古い場合がございますので物件ページへクリックして確認するか、お問い合わせください 03-6451-3960

旅情 戸倉上山田温泉(信州の魅力再発見)

長野県 上田市在住の現地スタッフの町屋です。

上田市と長野市の中間に戸倉上山田温泉があります。

善光寺詣りの精進落としの湯として昔から親しまれ、開湯120年を超える温泉地です。

源泉が多く、その泉質から「美肌の湯」と知られる長野県屈指の温泉です。

戸倉上山田温泉の玄関口。しなの鉄道 戸倉駅です。

温泉駅ならではのホテルや旅館の看板が並びます。

駅前の入口道路に設置されたアーチ型看板ですが、年代を感じてしまいます。

戸倉上山田温泉は、50以上の源泉が掘り起こされた豊富な湯量。外湯でさえも温泉を

掛け流すのも魅力の一つです。

自家源泉を複数持つ宿も珍しくなく、客室の浴槽まで年中湯をかけ流ししている宿も

多数あると聞いて驚いてしまいました。

現在は外湯が7つあり地域の人や観光客の憩いの場所としても人気だそうです。

市内循環バスも戸倉駅から温泉地を廻ります。駅から10分程でしょうか。

温泉地内を通過するメイン道路です。平日の昼間ですが車や人の姿もまばら。

道路沿いの奥には足湯がありました。「カラコロの足湯」とありました。

ユニークな足湯ですね。

夜の温泉街を浴衣を着て下駄で歩くとカランコロンと鳴るので付けたのでしょうか?

散歩の途中などお気軽に利用出来ます。

メイン道路を歩いていると閉店したホテルがありました。

このホテルは解体の看板があり、全国的にホテルや旅館の店じまいが話題になります。

設備の老朽化、後継者不足など理由は様々です。

テレビでも相変わらず温泉番組は人気です。

お気軽に入れる日帰り温泉はどこも盛況です。

なかなか行く機会の無かった日帰り温泉施設「白鳥園」です。

昔からありましたが現在は施設も新しくなり多くの方が訪れます。

この日は平日の昼間で天候も晴で露天風呂には最高。

玄関マットは白鳥の絵柄が温かく迎えてくれました。

館内も広く食事や大広間でゆっくり休んでいかれます。

温泉は「アルカリ性単純温泉」で刺激が少ないため、肌に優しい泉質なので子供から

高齢者までゆっくりと体を温められますね。

泉質は無色透明ですが天候によっては色も変わるそうです。

女性にリピーターが多いのは、肌の古い角質をとる美肌効果があり、

入浴後はつるつるスベスベになるので効果が実感出来るのだそうです。

今回はひとりでの入浴でしたので次回は気心の知れた友人と温泉談義でもと計画中。

温泉地には必ずある「観光・旅館案内所」

この建物がそうです。

千曲市の観光局の出先機関かと。観光客を呼び込む運営本部でしょうか。

中を覗くと職員の方が仕事をされていて声はかけられませんでした。

館内を一周して小さな盾を見つけました。

温泉総選挙があることも知りませんでしたが、2016年でインバンド部門第5位とありました。

なかなか健闘していて温泉客や観光客の誘致に官民で努力されているのかと感心。

戸倉上山田温泉にきたらお薦めのスポットがあります。

温泉地から車で5分程です。荒砥城です。急坂を上りますが距離は短いです。

標高600m。眺望は素晴らしいですね。

荒砥城は今から約500年前にこの地を治めていた村上氏の一族である「山田氏」に

よって築かれた城で、郭が連なるように並んでいます。

この時代は全国各地で戦が繰り広がれていた戦国時代でした。

その時代は武田軍の圧倒的な軍勢の前に、1553年荒砥城もこの戦いで城主を失い

山田氏は滅亡します。

その後、川中島の戦いを経て荒砥城は上杉氏の治める城となりますが、海津城の

副将であった屋代秀正は上杉方に背き海津城を出て荒砥城に籠りますが

1584年上杉軍に攻められた荒砥城は落城して廃城となり城との役目を終えてます。

戦国時代の大きなうねりの中で歴史に刻まれていった城でした。

駐車場に車を停めて徒歩で5分前後歩きます。

整備された遊歩道を黙々と歩きます。

道路には距離を示すプレートがあり歩く希望になります。

上を見上げると櫓が聳え立ちます。

石積みがお城のイメージを彷彿させます。

ようやく二の郭の門に着きました。

敵兵の侵入を防ぐように工夫されています。

通路は曲がりここでも阻止出来るように

ここに敵の動きを監視する見張り台の櫓が再現されています。

二の郭には兵舎もありここを突破されたら、高台にある本郭が最後の砦になります。

この本郭は、城主の入る「館」や「兵舎」が再現されています。

これが本郭の門です。

これが「城主」の館です。本来であれば本丸と言える城になりますが。

館の中です。戦の時は城主は何を考えていたのでしょうか。

本郭から見た櫓です。標高600mにあります。

展示室の中にはNHKの大河ドラマ「風林火山」の時の撮影風景が

何点か展示されていました。

櫓から眼下には温泉街が

約500年前この城で戦った武将や農兵はこの高台から遥か彼方の山々や

眼下に流れる千曲川を見て何を想ったのでしょうか。

戦国時代は生きるか死ぬかの熾烈な戦いであり、流す血や涙は想像も出来ません。

中古別荘、田舎暮らし向き物件のエキスパート・日本マウント

佐久市の物件はこちら

東御市の物件はこちら

小諸市の物件はこちら

上田市の物件はこちら

***********information***********

皆様の田舎暮らしを応援する日本マウントです。

戸建、土地などお探し、売却の相談空家対策につきましても

日本マウントにお任せください。

フリーダイヤル:0120-404-432

営業時間:(月~金)9:00~19:00

町屋睦雄

町屋睦雄

軽井沢・東信エリアの現地案内スタッフ。 信州の四季折々の魅力を発信してまいります。

More Posts - Website

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 2019-10-31

    塩原温泉郷が一番美しい時期は なんといっても、紅葉 シーズンの”秋”がお奨め!! そんな塩原温泉郷 の奥座敷 『 第一自然郷 』分譲地より格安な物件をご紹介いたします !!

    こんにちは~ 那須・日光エリア、現地スタッフの橋本です。 那須高原、那須塩原より現地の情報を …
  2. 2019-10-28

    田舎暮らしで一番必要な物とは?

    皆様こんにちは、八ヶ岳現地案内人山田です。 11月三連休のご予定は決まりましたか? もし…
  3. 2019-10-28

    八ヶ岳紅葉の頃と災害に思うこと

    皆様こんにちは、八ヶ岳スタッフの山田です。 台風の影響は如何でしたでしょう…

新着記事

  1. 千葉県北東部&九十九里エリア そして茨城を担当いたします sawaiです (^^)/ 今日、ご紹…
  2. はじめまして、こんにちはー! 伊東市在住 伊豆半島現地スタッフのヒロシです。結構長いこと建築に…
  3. みなさまこんにちは、栃木、那須地区の現地スタッフ久保井です。 10月ももう終わり、11月になり今年…
  4. 大田原市は素敵なカフェが所々にあります。 こんにちは、那須地区現地スタッフの久保井です。 突然で…
  5. みなさま、こんにちは。 安曇野、白馬エリア担当の高力です。 季節は霜降から立冬へと向かう…
  6. 長野県 上田市在住の現地スタッフの町屋です。 信州の魅力を発信しています。 今年は例年に…
  7. 長野県 上田市在住の現地スタッフの町屋です。 戸隠高原から中古ロッジのご紹介です。 …
  8. みなさんこんにちは。富士五湖担当のあおいです。 初冠雪を観測した富士山エリアは…
  9. こんにちは。富士五湖担当のあおいです。 今回は富士五湖エリアで話題の グルメバーガーを皆…
  10. こんにちわ、千葉県南房総担当山口です。 千葉県 南房総最南端、朝日と夕日が綺麗な白浜よりご近所…

話題の記事

  1. 皆様こんにちは、八ヶ岳現地案内人山田です。 11月三連休のご予定は決まりましたか? もし…
  2. 皆様こんにちは、八ヶ岳スタッフの山田です。 台風の影響は如何でしたでしょう…
  3. 皆様、こんにちは、9月も最終日になりました。 昨日に引き続き、ブログをお届…
  4. 皆様、こんにちは8月も残りわずかとなりました。 今日は先月の終わりに調査し…
  5. 皆様こんにちわ、ゴールデンウィーク真っただ中ですが、 如何お過ごしですか?ご旅行にお仕事にゆっ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る